御宿町火葬場は千葉県夷隅郡御宿町の火葬場。 1964(昭和39)年設置。廃止時期不詳だが、 2007年頃に....

御宿町火葬場

御宿町火葬場 概要・歴史

御宿町火葬場は千葉県夷隅郡御宿町の火葬場。 1964(昭和39)年設置。廃止時期不詳だが、 2007年頃に....

御宿町火葬場 画像

© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止

近くのスポット

御宿町火葬場 ストリートビュー・空中写真

御宿町火葬場 関連ブログ・参考リンク

http://blogs.yahoo.co.jp/freezemoon315/12802724.html
今回、ご紹介するのは火葬場の廃墟です。今まで色々な廃墟に行ってますが廃火葬場は初めてです・・・廃医院等の雰囲気とは違って、人それぞれですがあまり長居できるようなとこではありませんでした。人間が肉体の姿でいられる最後の場所でもありますからね。敷地内には火葬される
http://yamaiga.com/rail/kubo/main.html
町境の旧国道脇。いかにもな立地に、「御宿町火葬場」と銘板の掲げられた建物があった。今は廃虚同然のようである。ここまで来ると、峠はすぐそこだ。
http://8tagarasu.cocolog-nifty.com/sakamitisannpo/2015/02/post-b411.html
御宿町火葬場(跡)今は廃墟だろう。こんな寂しげな所で焼かれたくはないが、死んでしまえばどこで焼かれようが同じか。外房線を跨線橋で越え、御宿の町並みに入り、御宿駅を過ぎ、御宿海岸の月の沙漠公園まで行く。
http://pulam.blog.fc2.com/blog-entry-205.html
うっそうとした木々が生い茂る山の中、その建物は建っていた。小さな町の、小さな火葬場…この町の人口は不明だが、通常3~4万人規模の町では、3~5基の窯を備えている。メンテナンスや故障等で、長い時間待たせる訳にはいかないから。だがこの火葬場、窯は1基しかない。それ
http://ruins-cat.com/blog-entry-261.html
千葉県御宿町の山中にある火葬場の廃墟。人気の無い寂しい山道を行くと、峠付近にこの廃墟だけがポツリと周囲から隠れるようにして建っている。これまでも一部の廃墟マニアには知られていた物件であったが、2016年8月に発売された「ほんとにあった!呪いのビデオ69」という