宮城県 廃墟一覧

化女沼レジャーランド(けじょぬまレジャーランド)は、かつて宮城県古川市(現在の大崎市)にあった遊園地である。「K沼レジャーランド」「K女沼レジャーランド」「Kレ...
関山隧道は、宮城県仙台市と山形県東根市の間にある関山峠の、国道48号旧道のにある廃トンネル。 通行はできないが、心霊スポットとして知られる。
くりはら田園鉄道線(くりはらでんえんてつどうせん)は、宮城県登米市の石越駅と宮城県栗原市の細倉マインパーク前駅まで結んでいた、くりはら田園鉄道の鉄道路線であ...
細倉鉱山(ほそくらこうざん)は宮城県栗原市にあった鉱山。鉛、亜鉛、硫化鉄鉱を主に産出していた。 発見は9世紀、大同年間ないし貞観年間に遡るとの言い伝えもある。...
セブンメルシーは宮城県登米市にあったコンビニエンスストア。 セブンイレブンを模倣したような看板の店舗だったが、向かいにセブンイレブンが出来てしまい、閉店とな...
旧佐野住宅(解体済)
旧佐野住宅は宮城県栗原市にある細倉鉱山遺構。保存状態が良好であり、2007年に日本アカデミー賞を受賞した映画、「東京タワー 〜オカンとボクと、時々、オトン〜」のロ...
金華山観光ホテルは、宮城県石巻市にあるホテル跡。「K観光ホテル」等として紹介されていることもある。 美しい建物が牧歌的風景の中に残されている。付近には野生の鹿...
南三陸シーサイドパレス(みなみさんりくシーサイドパレス)は、かつて宮城県本吉郡本吉町(現在の気仙沼市)にあったレジャー施設である。 1972年に遊園地とホテルと...
松島ロイヤルホテルは宮城県宮城郡松島町にあったホテル。 眺望の良い立派なホテルだったが、閉鎖後長い間廃墟化し、心霊スポットとも言われていた。 東日本大震災を...
仙北鉄道(せんぽくてつどう)は、かつて宮城県栗原郡瀬峰町(現・栗原市)の瀬峰駅と同県登米郡登米町(現・登米市)の登米駅、瀬峰駅と栗原郡築館町(現・栗原市)の...
七里沢隧道は宮城県白石市小原の県道107号赤井畑国見線(山崎峠)にある隧道。昭和28年竣工。 内部はかなり荒廃している。
林際小学校は、宮城県本吉郡南三陸町にあった学校。平成11年廃校。 木造校舎が、グリーン・ツーリズム体験「さんさん館」として活用されている。
ホテルニュー鳴子は宮城県大崎市にあったホテル。 心霊スポットなどとも言われているが根拠不明。
ホテル湯泉楼は、宮城県大崎市鳴子温泉の廃ホテル。 (ワカメ様よりの情報にて修正)
天使ランドは宮城県刈田郡七ヶ宿町にあった日帰り温泉施設・遊園地。 平成9年頃にとある企業により開発されるも、平成20年頃には遊園地が休業状態に、平成25年8月には...
レストハウス牡鹿は宮城県石巻市のドライブイン。 県道220号線から少し入った、「のり浜」近くに位置する。
大谷鉱山(おおやこうざん)は、城県気仙沼市の旧本吉町大谷地区にあった鉱山。金が採掘された。 周辺地域における金の産出は前九年の役以前までさかのぼり、平泉の黄...
仙台愛宕下水力発電所(青葉電気工業発電所)は宮城県仙台市太白区の広瀬川沿いにあった発電所。「仙台市愛宕山の謎の穴」等として紹介されていることもある。 1920(...
奥新川変電所は、宮城県仙台市青葉区新川の山深くに残る変電所跡。 1937(昭和12)年11月に全通した仙山線に直流電流を供給するため、東北初の直流変電所として開設さ...
八ツ森駅(やつもりえき)は宮城県仙台市青葉区にあったJR東日本仙山線の駅。 1937年(昭和12年)11月10日、付近にあった八森(はつもり)スキー場の利用者のために仮...
太白山トンネルは、宮城県仙台市太白区にある旧・秋保鉄道の隧道。 「自由が丘トンネル」とも言われる。 心霊スポットとして知られる。
谷山ドラゴンズウォーターパークは宮城県柴田郡村田町にあったレジャー施設。ウォータースライダーなどを備えるプールだった。 2007年に台風被害を受け、その後再開さ...
鳴子スキー場は宮城県大崎市のスキー場。 1962年に花渕山スキー場として開業。冬季国体やインターカレッジなどが行われた名スキー場だった。1993年にリゾート系スキー...
中山平温泉 東蛇の湯(ひがしへびのゆ)は宮城県大崎市鳴子温泉にあった温泉。 2011年、東日本大震災で被害を受け、湯治部は休業、日帰り入浴のみの営業となった。2012...
レイクサイドイン蔵王は宮城県白石市の川原子ダム近くにある廃墟ホテル。蔵王キツネ村にも程近い。通称ホワイトハウス(ホワイトハウスと通称される廃物件は全国に数多...
青葉山橋は宮城県仙台市青葉区の未成橋。東北自動車道上に位置する。 1975(昭和50)年2月竣工。 ストリートビューでは橋のたもとに工事用車両や資材があるのが確認で...
只越橋は宮城県気仙沼市にある廃橋。国道45号線東浜街道の旧道に位置する。 1962(昭和37)年3月竣工。 当時は沢を越えていたらしいが、現在は川は流れていない。
牡鹿グリーンハウスは、宮城県石巻市大谷川浜のドライブイン跡。 眺望の良い場所にある。
多賀城海軍工廠松島地区は宮城県宮城郡松島町の戦争遺構。 多賀城海軍工廠は1942年(昭和17年)海軍の銃器・火薬類の生産増大のため、現在の宮城県多賀城市に建設され...
山里菜は、宮城県仙台市泉区にあった料亭跡。1995(平成7)年頃閉業。 「山里菜」「山郷亭」「山里庵」を総称して山里菜という店舗だったらしい。 人的破壊の痕跡、不法...
宮城県仙台市青葉区川内追廻。 江戸時代には仙台城の防衛上重要な地で、明治維新後、射撃場や練兵場、競馬場などとして利用された。戦後、住宅営団により仙台空襲で焼...
殿上村メーメーランドは宮城県柴田郡川崎町にあったテーマパーク。 動物との触れ合いを楽しめる施設だった。 2009年に閉園、2年後に再オープン予定だったが閉鎖された...
仙台亜炭(せんだいあたん)は、宮城県仙台市およびその周辺で採掘された亜炭のこと。 亜炭のうち、彫塑可能な「木質亜炭」は仙台埋木細工に、炭化した「炭質亜炭」は...
鮎川鉱山は宮城県石巻市にあった鉱山。 江戸時代より金が採掘され、鮎川鉱山の経営していた1966年に閉山。 現在は砂金採り体験施設などがあるが、それも休業中との情...
松岩鉱山は宮城県気仙沼市にあった鉱山。 ウラン・電気石が採掘された。
旧水界隧道は、宮城県の南三陸町と登米町の境界にまたがるトンネル。 フランス人技師の設計により、1886(明治19)年に竣工した県内初の近代トンネルである。1953年に...
嘉太神は宮城県黒川郡大和町の廃村集落。 陸上自衛隊王城寺原演習場の騒音対策により集団移転した。 吉田小学校嘉太神分校があった。1878(明治11)年開校、2004(平...
くるまやドライブインは宮城県栗原市の国道4号線沿いにあるドライブイン。 「大場くるまや住宅建築工場」と隣接・一体化している。
古川ゴールデンパレスは、宮城県大崎市にあるホテル跡。 1980年オープン、2002年に廃業。 既に解体され、災害復興住宅が建設予定。
宮城県仙台市青葉区芋沢青野木のアートの家。 金属で作られた人形が天井や家の前に建てられている。 詳細不詳。
宮城県刈田郡七ヶ宿町稲子の廃屋。国道399号線沿いに位置する。ほぼ倒壊している。 稲子集落は高度過疎集落だが3世帯4人の住人があるという。 また、湯原小学校稲子分...
岩倉炭鉱は宮城県栗原市にあった炭鉱。 1901年操業開始。当初は亜炭の採掘を行い、最盛期には年間6,000トンの採炭量を記録した。 1970年代に入ると安価で良質な輸入炭...
升沢は宮城県黒川郡大和町の廃村集落。 陸上自衛隊王城寺原演習場の騒音対策により集団移転した。 吉田小学校升沢分校がある。明治35年開校、平成6年閉校。
コバルト荘(解体済)
コバルト荘は、宮城県石巻市鮎川浜万治下にある国民宿舎跡。 2006年に閉鎖した。2014年頃解体。
旧・東和町公民館は宮城県登米市にある公民館跡。国道346号線沿いの「道の駅林林館」から道路を挟んだ向かいの丘の上に位置する。 地域行事に利用される備品が格納され...
山崎峠廃墟は、宮城県白石市の山崎峠付近にある謎の建造物。 七里沢鉱山の関連遺構とも言われるが、三安鉱山(みつやすこうざん)の遺構らしい。 三安鉱山は1943年頃...
涌谷廃病院(解体済)
涌谷廃病院は宮城県遠田郡涌谷町あったという病院。 開院後すぐに閉院になったと噂されるが、詳細不詳。
守屋木材白沢工場は宮城県仙台市の木材工場。国道48号沿い、陸前白沢駅のすぐそばに位置する。「守○木材白沢工場」等として紹介されていることもある。 1964年築。管理...
笹谷の廃食堂(三三八五)は宮城県柴田郡川崎町にあった食堂。 三三八五という店名は笹谷トンネルの上り全長が3385mだったことに由来するらしい(4車線化により現在は3...
宮崎鉱山は宮城県加美郡加美町にあった鉱山。 亜鉛・鉛・重晶石・石膏・マンガンが明治時代より採掘された。 茗荷沢、湯の倉、梵天、萱森、田代などの鉱床があり総称...
ドライブイン・エンドーは宮城県栗原市の国道4号線沿いにあるドライブイン。食堂エンドーと併設されている。
永下隧道は宮城県石巻市にある廃隧道。1941(昭和16)年竣工。 戦時中、大湊海軍の毒ガス弾が保管されており、終戦直前には特殊爆弾60kg2000発が残されていたという。...
旧・湯渡戸橋は、宮城県仙台市青葉区の作並温泉の谷を渡る国道48号線の付け替え区間である。
宮城県白石市斎川西明堂山にある馬牛沼の養魚場。 養魚場と思われるが詳細不詳。店舗跡とも見られる。
宮城県仙台市青葉区新川にある奥新川の廃屋。
宮城県伊具郡丸森町早坂の家。 川の対岸に位置するが渡るルートがなく詳細不詳。
バリハイセンターは、宮城県柴田郡川崎町にあった巨大なスパリゾート施設跡。 1973(昭和48)年オープン。1999年頃までには廃業していた。 2003年頃に解体され、現在...
シャトレーイン宮城蔵王は、宮城県柴田郡川崎町にあったホテル跡。「シャ○レーみやぎ蔵王」「川崎の廃ホテル」等として紹介されていることもある。 心霊スポットとして...
大土森鉱山(おおどもりこうざん)は宮城県栗原市にあった鉱山。 金・銀・鉛・亜鉛が採掘された。 細 倉鉱 山の北部 は以前には 横田鉱業(株)により稼行されており、...
不動金山は宮城県石巻市にあった鉱山。 石巻市出身の鈴木留藏氏が買い取り、1931(昭和6)年に操業開始。20mの櫓を組み80から100人の人が働いたという。 地図位置長谷...
花山鉱山は宮城県栗原市(旧・栗原郡花山村)にあった鉱山。虚空蔵、合ノ沢周辺に位置する。 1938年から1941年にかけて日本曹達(株)により稼行され亜鉛184t、鉛45tを...
鹿折鉱山(ししおりこうざん)は宮城県気仙沼市(旧・本吉郡唐桑町)にあった鉱山。 1897年頃より金が採掘され1967年閉山。日露戦争の戦費を捻出する程の大金山だった...
宮城県仙台市宮城野区にある宮城県県民の森の防空壕。
丸森鉱山は宮城県伊具郡丸森町にあった鉱山。 モリブデンが採掘された。 槌屋近郊、桑代近郊に坑口跡が残るらしい。 地図はおおよその地点。
池月鉱山は宮城県栗原市(旧・一迫町)にあった鉱山。 銅・鉛・亜鉛が採掘された。 慶長年間の開発と伝えられ、一時カワセ金山とも呼ばれた。戦時中は銅鉱山として金...
八幡鉱山は宮城県大崎市にあった鉱山。 世界でもトップクラスの酸性度を持つ潟沼(かたぬま)から硫黄を採掘していた。 明治26年頃、東京の高松金次郎が硫黄鉱採掘製...
加美町立旭小学校寒風沢分校は宮城県加美郡加美町の学校。 木造校舎が残り、現在は寒風沢集会所として活用されている。
名取市高柳の廃屋にある廃屋。詳細不詳。 元々は仮家で一階には老夫婦が住んでいたが他界、2階の真ん中の部屋には夫婦が住んでいたが、夫が自死したとの噂がある。 (...
コジマ愛宕橋店は宮城県仙台市太白区の電気店。国道4号線沿い、五橋駅先の宗禅寺手前に位置する。 2012年頃に閉館したらしいが、詳細不詳。 落書きや人的破壊の跡が見...
プチパチ・ミラクルは宮城県登米市のパチンコ店。国道346号線佐沼街道沿いに位置する。 パチンコニュー大学からプチパチ・ミラクルとなった後、閉店したらしい。 三角...
コーポ瞑想の松は宮城県仙台市青葉区のマンション。一階には生協が入っていたらしい。 バリケードが設置され厳重に管理されている。
宮城県仙台市青葉区芋沢柿崎南の施設。明照庵の奥に位置する。 ユニークな形状が航空写真から見て取れるが、現役施設の可能性もあり、詳細不詳。
株式会社佐々直旧本社工場は宮城県名取市の口上。 笹かまぼこの生産で知られる会社の一つで、2011年3月11日の震災による津波で壊滅的被害を受けた。 同社は現在工場・...
熊ヶ根ラドン温泉は、宮城県仙台市青葉区にあった温泉施設跡。 かつては仙台市など官公庁の保養所に指定されていたという。
ジパング鳴子店は宮城県大崎市のパチンコ店。 ハウスユー鳴子店からジパング鳴子店となり、2004年頃閉店。
金成球殿は宮城県栗原市のパチンコ店。
ラッキーニューセブンは宮城県栗原市のパチンコ店。 2009年閉店。
ルーキーは宮城県栗原市のパチンコ店。
パーラー涌谷は宮城県遠田郡涌谷町のパチンコ店。 2003年閉店。 外壁に損傷が見られる。
パーラー大学は宮城県登米市のパチンコ店。 ジャンボセブン、MAX佐沼店、スロットMAX佐沼店からパーラー大学となった。 売物件として管理されている。
U-PARA仙台泉中央店は宮城県仙台市泉区のボウリング場、ゲームセンター。 2009年8月末閉館。
秋保ファミリーランド一休山は、宮城県仙台市太白区にあったキャンプ場。バンガローも完備していた。 2003年頃に閉鎖。
宮城県白石市小原上台の廃屋。材木岩公園に隣接する。 ストリートビューからも確認できる。
宮城県白石市大鷹沢大町大門の廃屋。タバコ屋跡らしい。 ストリートビューからも確認できる。
宮城県白石市田町3丁目の廃屋。 2014年頃解体。
昇仙閣(しょうせんかく)は宮城県白石市福岡蔵本箕輪田にあったホテル。 ホテル形式だったらしい。 ストリートビューからも確認できる。
三居沢発電所(さんきょざわはつでんしょ)は、宮城県仙台市青葉区にある水力発電所。1888年(明治21年)、宮城紡績会社によって設立され、現在は東北電力が管理・運用...
太白山第二橋は宮城県仙台市の未完橋。1975年2月竣工。 橋を渡った先に道はなく、歩行者は通行できるが車両の通行は禁止されている。
宮城県伊具郡丸森町金山町の廃屋。 ストリートビューからも確認できる。
七里沢鉱山(三晃鉱山)は宮城県白石市にあった鉱山。 鉄鉱・銅・亜鉛・紫水晶が採掘された。大規模の鉱山集落があったという。 1950年代に閉山。
福岡鉱山は宮城県白石市にあった鉱山。 新立鉱業により石膏が採掘された。 地図はおおよその地点。 ホッパー基礎跡などが残るらしい。
刈田鉱山は宮城県白石市にあった鉱山。 1953(昭和38)年より石膏が採掘されていた。1966(昭和41)年当時で月産1,500~2,000tを出鉱。
蒲沢鉱山(かばさわこうざん)は宮城県仙台市青葉区にあった鉱山。 1940年頃より砂鉄・チタンが採掘された。北越電化工業(株)により稼行された。
鳴子三角山シャンツェは宮城県大崎市にあるスキージャンプ台。 ノーマル、ミディアムが併設されている。 現在は鳴子カントリークラブの中に残っている。
石巻市立大川小学校は宮城県石巻市の学校。 2011年3月11日の震災津波の被災地の一つ。避難誘導の失敗により74人の犠牲者が出た。 近隣の小学校に設けられた仮設校舎で...
定義森林鉄道(じょうげしんりんてつどう)は、現在の宮城県仙台市青葉区大倉の林野庁青森営林局仙台営林署管内において運行されていた森林鉄道である。 総延長は約11k...
秋保鉱山(あきうこうざん)とは、かつて宮城県仙台市にあった鉱山である。 新川鉱山・奥新川鉱山とも呼ばれる。 江戸時代より銀・銅・鉛・亜鉛・鉄鉱石が採掘され、1...
宮城県角田市岡古町の廃屋。 ストリートビューからも確認できる。熱湯神社に隣接する。 数年前までお年寄りが一人で暮らしていたらしい(きむてぃー様より情報提供)。
東京時計工場は宮城県柴田郡村田町にあった工場。 1963(昭和37)年9月完成の工場と三棟の寮があり、二十年ほど廃墟となっていた。 2007年頃に解体され、現在は福祉施...
長崎屋宮城多賀城店は宮城県多賀城市にあったスーパー。 2002(平成14)年9月30日閉店。2008(平成20)年に旧店舗敷地の一部が仙台市の医療法人松田会に売却され、2009...
松保土鉱山は宮城県栗原市(旧・栗原郡鶯沢町)にあった鉱山。 天保年間に稼行されたともいう。1906年頃から金・銀・銅が採掘され、戦時下には銅鉱山として存続、1983...
女盛鉱山(めもりこうざん)は宮城県栗原市にあった鉱山。 明治27年に始まり、戦時中は日東鉱業(株)により銅・鉛・亜鉛鉱山として稼行された。大土森金山、池月鉱山女...
砥沢鉱山は宮城県栗原市にあった鉱山。 金・銀が採掘された。
山元町立中浜小学校は宮城県亘理郡山元町の学校。 2011年3月11日の震災による津波で2階部分まで浸水。校内にいた児童・職員は屋上に逃れ全員無事で、翌日に自衛隊ヘリ...
仙台市立荒浜小学校は宮城県仙台市若林区の学校。 2011年3月11日の震災による津波で2階部分まで浸水。校内にいた児童・職員は屋上に逃れ全員無事だった。 津波による...
宮城県本吉郡南三陸町の田束山にあったホテル。
川崎小学校腹帯分校は宮城県柴田郡川崎町にあった学校。 明治33年に前川区腹帯出張教授所として創立。平成2年閉校。 その後レストラン「ピザハウス石釜屋」として活用...
新川森林鉄道は宮城県仙台市にあった森林鉄道。 1936年(昭和11年)、現在の仙山線奥新川駅付近を起点として開業。1960年(昭和35年)廃線。走区間5.1km。 一部に僅か...
旧野蒜駅(改装再利用)
旧野蒜駅は宮城県東松島市にあった仙石線の駅。 2011年3月11日の震災・津波により甚大な被害を受ける。後に仙石線の付替え工事により野蒜駅は移転。廃駅となった。 駅...
漆沢森林軌道は宮城県加美郡加美町にあった森林軌道。

宮城県 廃墟種類

ピックアップ廃墟