八戸漁連は青森県八戸市の鮫駅近くにある漁業施設。県道1号線沿いに位置する。「ハト漁連」等として紹介...

八戸漁連

八戸漁連 概要・歴史

八戸漁連は青森県八戸市の鮫駅近くにある漁業施設。県道1号線沿いに位置する。「ハト漁連」等として紹介...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

八戸漁連 ストリートビュー・空中写真

八戸漁連 関連ブログ・参考リンク

http://2784360.blog.fc2.com/blog-entry-283.html
今回は去年のラスト探索でした!!八戸漁連でございます!!去年のネタですが、今頃公開でございます。気づけばもう7月・・・てかもう7月?早すぎる・・・てかまだ去年のネタとかまだあるんすよ!!最悪お倉入りかな~?まぁ、八戸漁連をお倉入りにする訳にはいきません!!では
http://blog.goo.ne.jp/mingmei555/e/85841f1f4903da58277a116f506d12a7
八戸線の鮫駅を下車して、蕪島方向に海沿いを10分ほど進むと見えてくるのがかつての「八戸漁連」の建物。2012年10月に訪れた時は、震災の影響かと思っていたけど、帰宅後調べてみると、もっとずっと前から廃墟のようになっているとか。(事務所の看板が出ているので一部は
http://nuruireizouko.blog70.fc2.com/blog-entry-510.html
八戸漁連をうしろから見たところ。
http://obdamuu.blog.fc2.com/blog-entry-61.html
ここはー!?ハト?漁連です。(ブログ上ではこう呼んでおきます。笑)私の中では大好きな所なのでやっと載せることができて嬉しいです。今回はまた長いので皆さまにはどうでもいい写真ばかりかもしれませんが私には気になるものばかりなのでたくさん載せることとします。まずは外
http://ponkotsu8.blogspot.jp/2015/05/blog-post_5.html
青森県八戸市の。八戸漁連跡
http://japanstation.blog.fc2.com/blog-entry-245.html
発見当時は正体が分からず帰宅後に正体を調べたところ八戸漁連跡と判明。名前の一部がまだ残ってます。世の中には廃墟マニアという方達がいるそうでそんな人達の間では有名な場所だそうです。何も知らない人間の足さえ止めてしまうほどの存在感。鮫駅&蕪島を訪ねるときには、ぜひ
http://jukkoku-omusubi.seesaa.net/article/181376795.html
先週、蕪島神社に初詣に行ったときに、とうとう念願の廃墟をちょっと撮影できました。「鮫八戸漁連」とかつては文字がかかっていたのでしょうか…。(鮫はこのあたりの地名)八戸漁連postedby(C)ぴょんたこの文字の落ち方、シャッターの錆び方、壁の汚れ、割れた窓や塞
http://2784360.blog.fc2.com/blog-entry-310.html
8戸漁連(2015). どうもこんばんは~ 今回は前回とは時系列が逆になりましたが、八戸漁連でございますよ~ 今は全焼してしまった蕪島神社の直ぐ近くにございます。 では早速いってみましょう~ DSC00351 (1) またまたやってきましたよ!! 確か去年も来ましたよね? 記事にしたのは今年だったような・・・ DSC00292 (1) まぁ見てぇものは見たいんだ! DSC00293 (1) イイ廃墟は何度来てもイイものだ!! DSC00294 (1) ここの廃墟はどこか開放的でよかったんだけどね・・・ DSC00295 (1)
http://ruinsphoto.exblog.jp/16806512/
Tags:#探索#東北
https://ameblo.jp/irifune/entry-12303641220.html
八戸漁連(廃墟) ハト漁連として有名な廃墟です。素敵でした。 ホテルハワイ(廃墟) 秋田駅近くの廃墟。中がきになりますね。 近くは蓮が満開でした。 その他 鮫駅のおぶじぇ。 まさにさめ。 八戸漁連ちかくの倉庫。合体ロボが飛び出て
https://blogs.yahoo.co.jp/streetviewsansaku/64788122.html
運送会社だったと思われる巨大な廃墟。港に建つ建物だからなのか、風雨と潮で外観のコンクリート壁がかなり傷んでいます。アップで見ると…。1階の入り口は開けっ放しで、各階の窓が割れています。ただ、屋根のある部分に洗濯ロープが張られ、カラフルなハンガーが3本掛かってい