カーサマリーナ南熱海(Cマンション、牢獄マンション) 概要・歴史

カーサマリーナ南熱海Cマンション牢獄マンション)は静岡県熱海市の未完成マンション。

1990年に着工。

6000平米弱のリゾートマンションで、3階部分まで完成したところで工事が中断された。

2000年頃までに放棄されたらしいが、いつ頃まで工事が行われていたのかははっきりしない。施主は宇都宮に拠点を持つ企業であった。

剥き出しのコンクリートのまま残っている。

物件とは無関係だが、付近に廃ボートが放置されている。

状態
2011年09月15日作成  2019年08月16日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

カーサマリーナ南熱海(Cマンション、牢獄マンション) 住所

静岡県熱海市下多賀

カーサマリーナ南熱海(Cマンション、牢獄マンション) 種類

団地・住宅・別荘

カーサマリーナ南熱海(Cマンション、牢獄マンション) 画像・写真

カーサマリーナ南熱海(2018年1月)
カーサマリーナ南熱海(2018年1月)
カーサマリーナ南熱海(2018年1月)
カーサマリーナ南熱海(2018年1月)
カーサマリーナ南熱海(Cマンション、牢獄マンション)
カーサマリーナ南熱海(Cマンション、牢獄マンション)
わずかな落書きが見られる
わずかな落書きが見られる
付近にある廃ボート。「魔鱗丸」と書いて「マリン丸」と読むのだろうか
付近にある廃ボート。「魔鱗丸」と書いて「マリン丸」と読むのだろうか
カーサマリーナ南熱海(Cマンション、牢獄マンション)
カーサマリーナ南熱海(Cマンション、牢獄マンション)
カーサマリーナ南熱海(Cマンション、牢獄マンション)

カーサマリーナ南熱海(Cマンション、牢獄マンション) ストリートビュー・空中写真

カーサマリーナ南熱海(Cマンション、牢獄マンション) 関連ブログ・参考リンク

FP渡辺のちょっといいはなし : 牢獄マンション(カーサマリーナ南熱海・Cマンション)
http://blog.livedoor.jp/rikiyasan3445/archives/5066971.html
伊豆半島には未完成マンション4兄弟ってのがあって、①鉄骨マンション(伊東・散歩済)②軍艦マンション(伊東・散歩済)③桜丘マンション(河津・取り壊し済)④牢獄マンション(詳細不明)この「牢獄マンション」ってネット上には2・3出て来るものの、廃墟探索地図にも載って
なんとかマンション | 廃墟と無口な造形群
http://ruins-and-silence.com/2013/12/03/something_wrong/
今回行った通称「Cマンション」と、自分がインターネットの波の中で見かけて気になっていた通称「牢獄マンション」というところは、なんと同じ物件だったのだ。通り名の違いから別の物件だと思い込んでいた。そしてその通り名のゆえんである「牢獄」部分(三階にあったらしきむき
Cマンション
http://www.bbweb-arena.com/users/kaede472/ruin_057.htm
Cマンション建築途中で放置され廃墟化した建物はそう珍しいものでもない。長年放置されている建築途中の建物は、街からやや離れた場所にあることが多い。なぜか?その廃墟を解体し、新たに建物を建てる価値がそこにあるかどうか微妙なところだからだ。建築途中の建物がなぜ長い間
牢獄マンション
http://mindtravel.web.fc2.com/izu2/si-a33-01.html
2007/春etc訪問牢獄マンション何故か伊豆には、建築を途中放棄した未成物件が多い…。今回の物件も其のうちの一つ、牢獄マンションと呼ばれています。横幅が長く、下階のみ前に突き出した形状。あくまで未成の為、完成形はまた違うのかも知れません。まずは一階の様子です
伊豆珍道中マークⅡ 東伊豆編「風雲文庫こそ真の歴史博物館!」 : クラウザーⅣ世の珍道中
http://blog.livedoor.jp/gay46494649/archives/19643528.html
次に目指した場所は「牢獄マンション」と呼ばれる場所!鉄格子がマンションの部屋にあるという超有名な物件である!マンションに到着した我々!写真で見ると山の中にありそうな雰囲気であるが、実際は住宅街のど真ん中に存在しているので突入する際は十分に気を付けなければならな
ブログくますちゃん: 休日の伊東
http://chmastian.blogspot.jp/2012/08/blog-post_2490.html
-廃墟!牢獄マンション!-
下多賀の未完リゾートマンション | ある歯科医院の院長の日記
https://ameblo.jp/tuburesika/entry-12507387991.html
目的地に向け歩いておりましたが、この日はとても暑かったので大した距離は無くても休み休み歩かなくてはなりませんでした目的地のすぐ手前で見つけた素敵物件タイトルは「冷蔵庫と廃ボート」中二病全開の船名ですなwwwやっと目的地に着きましたバリケードの先にもう一つバリケ

ピックアップ廃墟