舘山寺サンホテル 概要・歴史

舘山寺サンホテルは静岡県浜松市西区のホテル。

2009年に登録抹消となり、その後、外国人技能者支援事業共同組合浜名湖研修センターとして利用されてきたが、2011年に老朽化により閉鎖。

2018年現在、看板が朽ち外壁に経年劣化による汚れが見られるが、建物自体は綺麗な状態である。

「浜松中央警察署捜査中」の掲示が設置され、厳重に管理されている。

状態
2018年11月26日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

舘山寺サンホテル 住所

静岡県浜松市西区呉松町

舘山寺サンホテル 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

舘山寺サンホテル 画像・写真

舘山寺サンホテル
舘山寺サンホテル
舘山寺サンホテル
舘山寺サンホテル
舘山寺サンホテル

舘山寺サンホテル ストリートビュー・空中写真

舘山寺サンホテル ブログ・リポート

FP渡辺のちょっといいはなし : 舘山寺サンホテル(外国人技能者支援事業協同組合浜名湖研修センター)
http://blog.livedoor.jp/rikiyasan3445/archives/5107256.html
舘山寺サンホテル。平成21年12月21日ホテル登録抹消。外国人技能者支援事業協同組合浜名湖研修センター。平成23年8月31日をもって老朽化により、耐震基準が不適合のため閉鎖。でもね、前にクルマが停まっていて中でヒトが動いているのが見えます。見なかったことにしま

ピックアップ廃墟