下田金山(げだきんざん)は富山県中新川郡上市町にあった鉱山。 天正2(1574)年に発見。最盛期は元和...

下田金山

下田金山 概要・歴史

下田金山(げだきんざん)は富山県中新川郡上市町にあった鉱山。 天正2(1574)年に発見。最盛期は元和...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

下田金山 ストリートビュー・空中写真

下田金山 関連ブログ・参考リンク

http://pronarikawa.blog.fc2.com/blog-entry-498.html
富山県上市町(かみいちまち)の山あいを流れる早月川沿いの下田(げだ)地区には金山跡があり、下田金山ふるさと村として有志(下田地区出身者でつくる下田ふるさとの会)による整備がなされています。上市町から馬場島(剱岳の登山口)に向かう県道46号線と、滑川(なめりかわ
http://www.leauminerale112.sakura.ne.jp/myalbum/2011/0730geda/kinzan.html
下田金山跡(富山県上市町:2011年07月30日)かつて大量に金を産出し、加賀百万石の財政基礎ともなっていた下田(げだ)金山跡に行って来ました。案内板によると所在地は上市町下田白銀山で埋蔵文化財に指定されています。場所は白金橋が目安で、まずこの吊り橋を渡ります
http://www.aikis.or.jp/~kage-kan/16.Toyama/Kamiichi_Geda.html
◆下田(げだ・げた)※この地図は、国土地理院発行の1/50,000地形図「魚津」(昭和37.10)を使用したものである所在:上市町下田地形図:越中大浦/魚津形態:川沿いの斜面に家屋が集まる離村の背景:災害(間接)標高:約330m訪問:2011年6月早月(はやつ
https://ameblo.jp/ken-koku-zui/entry-10964359498.html
白金橋の先(早月川の右岸)に下田金山跡があるので、見に行ってみましたが・・・。白金橋を渡りきって、暫くは坂が続きます坂の途中に、湧き水がありました『下田黄金谷の名水』だそうです側には『水質試験成績書』も掲示してあり、飲んでも大丈夫な様です綺麗な水ですこの坂道は
http://71757238.at.webry.info/201708/article_3.html
2017年8月3日、富山県中新川郡上市町下田の金山跡を目指した。スーパー農道を走り、滑川市の「大榎」交差点を箕輪方面へ。箕輪の突き当りを左へ。早月川をどんどん上流へ向かう。途中は砂利道あり、工事ありと過酷な道。そのまま行けば合流し、伊折橋へ行くが、合流手前1k