萬治キノコ牧場 概要・歴史

萬治キノコ牧場は広島県庄原市にあった観光農園。国道183号線沿い、広島と鳥取の県境付近に位置する。

きのこ狩りやバーベキューのできる施設だったらしく、レストランや動物の飼育小屋も供えていた。動物と触れ合えるコーナーなどもあったらしい。

道路沿いにあるキノコ販売所「青空市場」のみ現役施設で、シーズン時は営業しているという。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

萬治キノコ牧場 住所

広島県庄原市西城町三坂

萬治キノコ牧場 種類

農場・農業施設・牧場

萬治キノコ牧場 ストリートビュー・空中写真

萬治キノコ牧場 ブログ・リポート

【萬治キノコ牧場】深い霧に包まれた迷いの森(広島県庄原市) | 廃墟写真ブログ -Ruins Cat-
http://ruins-cat.com/blog-entry-197.html
広島と鳥取の県境にあるキノコ牧場の廃墟。正確には上の写真に写っているキノコ販売所(青空市場)のみは現役で、少なくともキノコの旬である秋には営業をしているようだ。販売所の裏手にはトイレや小型動物の飼育小屋、大きな倉庫、レストランの他、きのこ狩りの案内などが確認で

ピックアップ廃墟