高井戸の屋敷林 概要・歴史

杉並区の廃村

高井戸の屋敷林は東京都杉並区にある廃屋群。人見街道の通り沿いにあった三軒空き家の森(解体済み)の奥に位置する。

三軒長屋の廃屋と竹林が目隠しとなって、杉並区の街中にありながら、なかなか見つけられなかった廃屋群だが、2018年春頃に三軒長屋の廃屋が解体されたことから、人見街道からも丸見えの状態となった(2017年時点のストリートビューでは三軒長屋の廃屋解体前の状態が確認できる)。なお、屋敷林全体が解体間近との噂もある

大都会にありながら山奥の廃村のような佇まいで、「都会の廃村」「杉並区の廃村」「都会の秘境・森の中の空き家群落」「雑木林の隠れ里」「高井戸の屋敷林」などと呼ばれる。

実際は付近一帯の地権者が敷地内に住んでいるので廃村ではないが、山奥の寒村にあるような空き家が密集する竹林が見られる。

また林の南方にも古い家屋が2軒見られ、1軒は壁がほとんどなくなっている。

状態■■
2018年11月20日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

高井戸の屋敷林 住所

東京都杉並区高井戸西2丁目

高井戸の屋敷林 種類

団地・住宅・別荘

高井戸の屋敷林 画像・写真

高井戸の屋敷林
高井戸の屋敷林
高井戸の屋敷林
高井戸の屋敷林
高井戸の屋敷林
高井戸の屋敷林
高井戸の屋敷林
高井戸の屋敷林

高井戸の屋敷林 ストリートビュー・空中写真

高井戸の屋敷林 ブログ・リポート

「竹林に潜む限界家屋」都会の秘境、森の中に眠る空き家群落.4 : 仄暗いお散歩
http://honoguraiosanpo.blog.jp/archives/1068451720.html
背中のカメラバッグを引っ掛けてしまい、ギギギッと、弓の弦(つる)のようにしならせ杭を若干傾ける。ここでオロオロしていてはひと騒動になってしまうので、プチンと背中で弾けて舞う砂埃が左頬を舞うのを感じるやいなや、体はそれより先にというぐらいに、必死に誰かから逃げる
「ビンテージ漫画の眠る倉庫」都会の秘境、森の中に眠る空き家群落.9 : 仄暗いお散歩
http://honoguraiosanpo.blog.jp/archives/1071167788.html
あと五年は再訪問をしないだろうと、廃屋の熟成具合をそっと見守っていこうとしていた物件ではあったが、コメント欄より、気になる報告を受けることになった。「つい先日行ったのですが、廃屋のひとつが完全に解体されていました。もうあの廃墟を拝むことはできないのですね…」東
高井戸西  人見街道 “秋の田舎路” を往く・その1 : 東京雑派  TOKYO ZAPPA
https://tokyozappa.exblog.jp/7469460/
杉並区浜田山から府中市若松町まで続く人見(ひとみ)街道。片側1車線の狭い街道です。本日18日(日)、自転車で三鷹市牟礼まで走りました。街道からひょいと入ると、武蔵野の面影を色濃く残す路地。路地沿いには、雑木林に囲まれてこんな風景も。さらに進むと、路地の向こうは

ピックアップ廃墟