花ホテル 概要・歴史

花ホテルは千葉県東金市のホテル。

ホテル活魚(油井グランドホテル)東金の未完成ホテルの間に位置する。

開業時期不詳だが、1983年以降にオープン。2014年2月に「花ホテル石庭」から「花ホテル」に改称。2018年6月頃まで営業していたらしい。

二階建てで一階が駐車場、二階が宿泊スペース(15部屋)である。料金は休憩3300円から、宿泊4950円からであった。

2018年10月時点で、建物自体は概ね綺麗な状態ながら、落書きや一部に人的破壊の痕跡が見られた。

2019年2月時点で、業者が出入りし資材が搬入され、改装工事が行われていた。

2019年10月現在、別ホテルとしてリニューアルオープンしている。廃墟ではない。

状態
改装・転用・リニューアルされています
2011年09月15日作成  2019年10月08日更新

花ホテル 住所

千葉県東金市油井

花ホテル 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

花ホテル 画像・写真

花ホテル(2018年10月)
花ホテル(2018年10月)
花ホテル(2018年10月)
花ホテル(2018年10月)
花ホテル(2019年2月)。建物外側は大きな損壊もなく、比較的新しいままである
花ホテル(2019年2月)。建物外側は大きな損壊もなく、比較的新しいままである
溶剤のような物品が搬入されている
溶剤のような物品が搬入されている
外壁には落書きが見られる
外壁には落書きが見られる
リニューアルオープン後(2019年10月)
リニューアルオープン後(2019年10月)

花ホテル ストリートビュー・空中写真

ピックアップ廃墟