プリンセス・ジュリアナ国際空港 概要・歴史

プリンセス・ジュリアナ国際空港(Princess Juliana International Airport)は、カリブ海のオランダ自治領シント・マールテン(セント・マーチン島南半部)にある国際空港。

滑走路が2433mしかなく、大型旅客機が離着陸するのに必要なぎりぎりの長さしかないため、滑走路端を低空で飛ばざるを得ない。滑走路端のビーチ上空を20m-30m弱の高さで通過して着陸する光景は、セント・マーチン島の観光名所として大変有名である。

廃墟ではない。

珍スポットとして愛好されていますが現役施設です

2019年07月25日 更新

プリンセス・ジュリアナ国際空港 国

シント・マールテン島

プリンセス・ジュリアナ国際空港 種類

珍スポット・巨大施設

プリンセス・ジュリアナ国際空港 画像・写真

プリンセス・ジュリアナ国際空港
プリンセス・ジュリアナ国際空港

プリンセス・ジュリアナ国際空港 ストリートビュー・空中写真

プリンセス・ジュリアナ国際空港 関連ブログ・参考リンク

吹っ飛ぶ人とど迫力のジャンボジェット・マホビーチ | 死ぬまでに一度は
http://worldtv.blog.fc2.com/blog-entry-494.html
2011年7月25日 カリブ海に浮かぶセントマーチン島、南半分のオランダ領部分にあるセント・ジュリアナ 国際空港に隣接するビーチです。 編 | 夜明けまで15000マイル · 誘われてマホ・ ビーチ アメリカン航空編 | 夜明けまで15000マイル · プリンセスジュリアナ空港 だいたい18~19世紀以降の...
宙の巡礼記 その8 さよなら、セントマーティン
http://flugels.at.webry.info/201112/article_9.html
プリンセスジュリアナ国際空港。 外観は、なんだか空港っぽくないですね。 チェックインカウンターの風景。 ちょっと変わっているところといえば、出国審査場が2階にあること。
プリンセス・ジュリアナ国際空港(離陸編)
http://blogs.yahoo.co.jp/umigames2000/61080814.html
着陸も迫力ありますが、離陸も凄いです。 着陸のほとんどはビーチからのアプローチですがテイクオフは風向きによって変わります。 ジェット噴射が凄く、、、みんな(人間が)飛ばされまいとファンスにつかまります(@@ 200mm位の望遠でもこの迫力。
23.プリンセス・ジュリアナ国際空港 ( 飛行機 ) - Atsushiの飛行機修行と
http://blogs.yahoo.co.jp/atsushi_a723/34695890.html
マホビーチで約3時間ヒコーキを楽しんだ後、徒歩であるところに向かいます。向かった先は… 徒歩で セント・マーチン プリンセス・ジュリアナ国際空港 マホビーチから徒歩で約10分ほどで来ることが可能です。 プリンセス・ジュリアナ国際空港へ 
32.プリンセス・ジュリアナ国際空港 EXECUTIVE LOUNGE ( 飛行機
http://blogs.yahoo.co.jp/atsushi_a723/34709233.html
セント・マーチンの空港でラウンジがないかどうか検索したところ、一か所だけありました。 こちらはカードラウンジのようなラウンジです。航空会社の上級会員や上級クラス利用者が利用できるラウンジではないので、それだけでここに入ることは 

ピックアップ廃墟