沖里河温泉 鳩乃湯 概要・歴史

沖里河温泉 鳩乃湯は、北海道深川市にあった温泉。

1905(明治38)年に創業。

山鳩が岩間から滴り落ちる水を浴びて傷を癒していたという逸話が名称の由来らしい。かつては診断書がないと入浴できなかったという。

二~三階建ての建物で、混浴で料金は大人500円、子供250円だった。

廃業時期は不詳だが、2005(平成17)年頃には閉鎖していたらしく、2007(平成19)年時点で建物全体が草木に埋もれかけていた。

その後積雪の重みなどで崩壊が進み、2014(平成26)年までにほぼ倒壊状態となった。

2018(平成30)年時点で、激しく損傷した屋根が空中写真から確認できる。

状態
2019年06月11日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

沖里河温泉 鳩乃湯 住所

北海道深川市音江町

沖里河温泉 鳩乃湯 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

沖里河温泉 鳩乃湯 画像・写真

沖里河温泉 鳩乃湯

沖里河温泉 鳩乃湯 ストリートビュー・空中写真

沖里河温泉 鳩乃湯 ブログ・リポート

沖里河温泉 鳩の湯 (深川市) | kaeru温泉記録簿
http://kaeruonsen.blogspot.com/2012/09/blog-post_16.html
沖里河温泉 鳩の湯 (深川市). 深川市にあった「沖里河温泉 鳩の湯」(廃業)に行って来ました。 こちらが「沖里河温泉 鳩の湯」です。 開湯は明治とのことですが、現在は既に廃業しており、建物は風雪の影響を受け崩壊しています。 2つの浴室(各○浴)があり、濁り湯と透明湯の2つの泉質の温泉に入れた...
北海道、何でも秘境探検記。(秘滝、秘湯、遺構、秘境駅他) 北海道にあった、迷湯、秘湯~(沖里河、茶志内♨)
http://hikyoutaki.blog.fc2.com/blog-entry-365.html
忘れられた温泉宿、今回は沖里河温泉(深川市)国道から5k程、クネクネと林道を走ると宿が見えてきた。なを上記の建物は既に倒壊しており原型を留めていませんかつて鳩乃湯と云われ、湯治場の雰囲気が残る山間の宿だった。自身が探訪したのは10年以上も前、近くに音江連山への
茶志内温泉
http://members3.jcom.home.ne.jp/bighorn3/special/chashinai/chashinai1.html
茶志内温泉※地図には載っているが、実際に行ってみると存在はしない温泉(痕跡だけが残ります)2009年3月探訪橋が架かっていたと思われるこんな街灯みたいなのもいりいろな物が散乱しています源泉枡か?何故かFRPの浴槽までそして建物はというとペシャンコです浴場の壁奥
沖里河温泉 鳩の湯 (深川市) | kaeru温泉記録簿
http://kaeruonsen.blogspot.jp/2012/09/blog-post_16.html
深川市にあった「沖里河温泉 鳩の湯」(廃業)に行って来ました。 こちらが「沖里河温泉 鳩の湯」です。 開湯は明治とのことですが、現在は既に廃業しており、建物は風雪の影響を受け崩壊しています。
沖里河温泉
http://www.mercator.co.jp/tsuda_club/spa/sorachi/okirikawa.html
沖里河温泉ひっそりとたたずむ一軒宿、万能の泉として湯治に利用されてきた温泉鳩乃湯旅館MEMOここの温泉は入って良し、飲んで良し、数年前まで診断書がないと入れてもらえなかった!現在も治療目的の方が、訪れているので、遊び半分では行かないように!(地図参照)(付近図
+ green wing + 沖里河温泉 鳩乃湯
http://greenwing.ky-3.net/Entry/359/
北海道深川市。既に廃業している温泉です。近くまで行ったので、どんな様子になっているか見てきました。ここが廃業した経緯は知っていましたが・・主を失った家はこんなにも寂しいのか。。そして、壊れてゆくのも早いですね。ここは一度も入らずに終わりました。切ない時間でした
松原温泉、長沼温泉、馬追鉱泉 | 北海道 温泉雑記 星林ひかるの日記 - 楽天ブログ
https://plaza.rakuten.co.jp/pikarin6500/diary/200411010000/
きょうは、春から気になっていた沖里河温泉「鳩の湯」跡へ行って見ました。深川音江山登山口に在ったのですが後継者がいなく廃業した温泉旅館です。行って見ると、駐車場には捨てた日が浅いごみが点在、旅館周辺は雑草が背丈ほどまで伸びて・・・灯油ドラム缶2個の内、1個は倒れ
沖里河温泉
http://www.mars.dti.ne.jp/~tun9/okirikawa.htm
沖里河温泉鳩乃湯泉質含硼酸重炭酸土ルイ食塩泉効能胃腸病看板を頼りに山道を4kmほど登った突き当たりに「鳩の湯」という旅館があります。ここは明治38年に開業したひなびた温泉です。山鳩が数羽、岩間から滴り落ちる水を浴びてその傷を癒していたところから、温泉が発見され

ピックアップ廃墟