ハイライン(ニューヨーク市)

ハイライン(High Line)は、ニューヨーク市にある長さ1.6 kmの公園である。ウエストサイド線の支線で、マンハッタンのロワー・ウエストサイドで運行されていた2.33 kmの高架貨物線跡を、空中緑道として再利用したものである。公園は12丁目からひとつ南のブロックで、ミートパッキング地区にあるガンズヴォート・ストリートから30丁目へ進み、チェルシー地区を通ってジャヴィッツ・コンベンション・センターの近くにあるウエストサイド・ヤードに至る。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

ハイライン(ニューヨーク市) 国

アメリカ合衆国

ハイライン(ニューヨーク市) 種類

廃線・鉄道駅

ハイライン(ニューヨーク市) 画像

ハイライン(ニューヨーク市) 写真・ブログ・リポート

吉田みきと ほぼ毎日ブログ : 廃線跡地の活用方法
http://www.mikito.biz/archives/25290622.html
各地でJRの赤字路線の廃線化が進んでいます。廃線の後は、バスを走らせられればまだ良いほうで、廃墟になってしまうケースもあるようです。いわきも小名浜地区で、イオンモールを開発提案者としたウォーターフロント開発計画が
オフブロードウェイ
https://ameblo.jp/tokyo-mario/entry-12312031582.html
ニューヨークを出ましたが、記録としてもう少し書かせてください。 チェルシーマーケットに行くまでにハイラインを通りました。 元々は廃墟の貨物の貨物列車の高架の橋を改築したもの。 高い空中庭園みたい。 永遠と道が続きます。 思ってた