鬼血骸村は、茨城県下妻市にあるスポット。 一帯の電柱やガードレールなどの公共物に、意味不明の落書....

鬼血骸村

鬼血骸村 概要・歴史

鬼血骸村は、茨城県下妻市にあるスポット。 一帯の電柱やガードレールなどの公共物に、意味不明の落書....

鬼血骸村 画像

鬼血骸村の落書きが残るポール
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止

近くのスポット

鬼血骸村 ストリートビュー・空中写真

鬼血骸村 関連ブログ・参考リンク

http://www.arakawas.sakura.ne.jp/backn012/kitigaim/kitigai1.html
廃墟愛好家等の間で有名な茨城の通称「鬼血骸村」。80年代に突撃取材を敢行した 高校生のサイトによると、「筑波総合研究所」所長“運隆撞覇”(うんりゅうどうは)と名乗る 老人がいて、「鬼血骸村」は彼が電柱やガードレールに描いた意味不明の落書きを観賞
http://kuromax.web.fc2.com/ruin/ibaraki/paradise/kichip/kichigai.htm
伝説の村. 鬼血骸村. Tsukuba Lavatory.
http://www.tanteifile.com/baka/shinrei/04.html
鬼血骸村 前回の心霊事件簿『天狗の館』がアレだったこともあり、私(探偵K)は今回の 山木からの同行願いにすんなりOKしてしまった これまでの廃墟や心霊スポットは、 普通に建物が放置してあっただけなのだが、今回は明らかに人の手が入った場所で ある。
http://ameblo.jp/0-garnet-0/entry-10494690818.html
(心霊スポットマニアHPやライト・廃墟系のHPでもとりあげられたり) おじにゃん一人で、奇妙なオブジェ、 カラスや小型哺乳類の死骸を地面に置いて (HPなどでは 鬼血骸村 と当て字されることが多いです ) 村じゃないし、周辺の人は無関係で
http://www5f.biglobe.ne.jp/~punch-ht/chinsp/c024004.html
クルマ(ゴルフ)も餌食になっています。しかし、この近所の人たちはかなわないでしょう ね。 アルメニア. 後にネット上でこのあたりが「鬼血骸村」という名で呼ばれていることを 知るのですが、確かに集落全体でやっていると考えてもおかしくない眺めです。 本拠地 ?
http://www42.tok2.com/home/kawasakimania/ruins007_20.html
物件7 特別編 廃墟OFF会茨城県南その弐拾 ( 鬼血骸村) 取材日時 2002年 11月10 日. コメント・廃虚というよりかは、変わり者がある町の中に住んでいて、奇怪な数多くの オブジェを置き、 地面や電柱に意味不明の落書きをスプレーで書きなぐっている惨状が
http://www42.tok2.com/home/kawasakimania/20021110020.html
2002年11月10日 2002年 11月10日 鬼血骸村. 廃墟探索報告一覧へ. Powered by TOK2. Ads by TOK2.
http://blogs.yahoo.co.jp/yakuniteru/10485800.html
テレビで「黄金伝説」を見て、ゴミ屋敷をキレイにしょう……と言う企画で、確か、ふかわりょうが、茨城県の某所(番組では、教えてくれない)。のゴミ屋敷を取材、家主と会話で対応、しかし、逆に家主側を怒らせてしまった。当時の茨城県下妻市高道祖の住宅街周辺に「N法則」とか
http://daimaohgun.web.fc2.com/spot/spot11.html
茨城県つくば市の某所に、地図に載ってない伝説の村があるそうなんですよ。その名も鬼血骸村と呼ばれ、人々から恐れられているそうなんですねぇ。というのもですね、いつの頃からかこの地域一帯は、ある1人のマッドサイエンティストによって、意味不明な落書きがされたり、奇妙な
http://www5f.biglobe.ne.jp/~punch-ht/chinsp/c024001.html
T総合研究所(茨城県)(その1)昔から日常空間に発生したエアポケットのような存在に興味があり、ずいぶん色々な所へ行き、様々なものを見てきましたが、今回紹介する「T総合研究所」は、その中でも最「兇」の一件です。できるだけ予備知識なしで見てほしいので、詳しい内容に
http://blog.goo.ne.jp/shirotabikun/e/e08a1561db6ada2fe6f2191c06a7080e
もう1年半も前の話であるが・・・・2008年の夏休みは、妻の実家のある埼玉に立ち寄り、そこから茨城を見て回るということになった。さて、茨城の地には何があるのか・・・・と思って調べてみると、やはり古くからの観光地である筑波山周辺が、かなり香ばしいようである。とい
http://tekdiver2.sitemix.jp/html2/arakawas/backn012/kitigaim/kitigai1.html
廃墟愛好家等の間で有名な茨城の通称「鬼血骸村」。80年代に突撃取材を敢行した高校生のサイトによると、「筑波総合研究所」所長“運隆撞覇”(うんりゅうどうは)と名乗る老人がいて、「鬼血骸村」は彼が電柱やガードレールに
https://ameblo.jp/zekkyounight/entry-12210928076.html
これは心霊とかではありません。実際に人間のお話です。というか人間の方がこえ~なと思える逸話でございます。今から1年ほど前に、茨城の○○にある「鬼血骸村」に行ってきました。住宅街の一角にそれはあるのですが、辺り一帯は訳のわからないオブジェ(?)のような物が散乱し
鬼血骸村 関連ワード
  • ゴミ屋敷