朝潮ホテル(あさしおホテル)は、三重県志摩市磯部町の渡鹿野島(わたかのじま)にあったホテル。渡鹿...

朝潮ホテル

朝潮ホテル 概要・歴史

朝潮ホテル(あさしおホテル)は、三重県志摩市磯部町の渡鹿野島(わたかのじま)にあったホテル。渡鹿...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

朝潮ホテル ストリートビュー・空中写真

朝潮ホテル 関連ブログ・参考リンク

http://blogs.yahoo.co.jp/noa_coo/10207298.html
島に渡ってパールビーチに向かう途中、郵便局を過ぎたあたりでひときわ存在感を放つ廃墟がある。調べてみたところ、廃業した朝潮ホテル(あさしおホテル)であるとわかった。2002年当時まだ現役だった朝潮ホテルの口コミが閲覧できるサイトが残っていました。投稿者さんの朝潮
http://islands.travelaround.jp/tokai/watakanoshima.htm
渡鹿野島. 三重県志摩市の的矢湾に浮かぶ島です。遊女の島・赤線の島として栄えた歴史をもちますが、近年は団体客の減少により雰囲気が様変わりしたようです。 渡鹿野島行き ビーチ前に3軒ある建物のうち、1軒はすでに廃墟と化していました。これほど大ツ黴
http://blog.livedoor.jp/pedanjoe/archives/46990990.html
先にネタバレしておくと、この廃墟「あさしお」という元ホテルで、廃墟マニアには結構有名かもしれない。というのはネット上には「廃墟検索地図」なるサイトがあって、ここにしっかりと紹介されているからだ。また、ここではこのブログと同じように渡鹿野島をレポートしたブログが
https://blog.goo.ne.jp/igk-knn/e/1ec56cdbfea3a396df5e43f965bc023c
廃墟ホテルが出迎え。このホテルは朝潮ホテルと言って某サイトに口コミ情報に次のような書き込みが。>>老朽化がひどく、他のお客を全く見ませんでした。自販機に品切れが多く、プール、ゲームセンターも使えず~~>>部屋にはモノクロの幽霊みたいな海女さんの写真が掛けられて