多摩弾薬庫(多摩火薬製造所)は、東京都稲城市にあった旧軍施設。 大日本帝国陸軍の造兵廠火工廠板橋...

多摩弾薬庫(多摩火薬製造所)

多摩弾薬庫(多摩火薬製造所) 概要・歴史

多摩弾薬庫(多摩火薬製造所)は、東京都稲城市にあった旧軍施設。 大日本帝国陸軍の造兵廠火工廠板橋...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

多摩弾薬庫(多摩火薬製造所) ストリートビュー・空中写真

多摩弾薬庫(多摩火薬製造所) 関連ブログ・参考リンク

http://fine.ap.teacup.com/1yo1yo2/1976.html
しかし、ストーリー上一番重要な「多摩弾薬庫跡」は現在米軍施設となっており、年に一度の 稲城フェスティバル のときにしか入れません。今年は絶対に行くぞ!と思っていました。フェスティバルのときも施設内はほとんど立ち入り禁止になっているそうですが
http://inaginanzan.k-server.org/danyakuko.html
多摩弾薬庫跡は稲城市と多摩市にまたがって存在する米軍の施設です。現在は弾薬庫 としては使われておらず、米軍用のリクレーション施設になっています。 戦前は、満州 事変から第2次世界大戦の終戦まで、日本の陸軍の中心的な火工廠でした。多摩丘陵
http://www.asyura2.com/0502/bd39/msg/834.html
2005年6月9日 かつて「東京第2陸軍造兵廠多摩製造所」と呼ばれた多摩火薬工廠は、米空軍の「多摩 弾薬庫」となり、その北側は「米軍多摩レクリエーションセンター」となっている。 この施設 内の「第二工場」と呼ばれる地域の丘陵斜面には、旧陸軍時代の
http://ameblo.jp/woncul/entry-10893444784.html
在日米軍多摩レクリエーションセンター(多摩サービス補助施設、TamaHillsRecreationCenter)の一角に、陸軍多摩弾薬庫という施設が廃墟化した状態で残されている。昭和13年(1938年)に、陸軍造兵廠火工廠板橋製造所多摩分工場として開設され、火
http://www5b.biglobe.ne.jp/~a-uchi/haibutu/index4m.html
【稲城の多摩弾薬庫跡】 JR南武線の南多摩駅を降りて市立病院の先に進むと「Tama Hills Recreation Center」 と書かれた門があります。ここは「在日米軍多摩サービス補助施設」といって横田基地などに勤務する米軍家族のためのレクリエーション施設で、ツ黴
http://www5b.biglobe.ne.jp/%7Ea-uchi/haibutu/index4m.html
【田奈弾薬庫跡】 通称「田奈弾薬庫」といっているのは正しくは「東京陸軍兵器補給廠田奈部隊・同填薬 所」のことで、1941年(昭和16年)にこの地に発足しました。戦争終結後、米軍に接収 され引き続き弾薬製造が行なわれて
多摩弾薬庫(多摩火薬製造所) 関連ワード
  • Tama