大原小学校百井分佼は京都府京都市にあった学校。 1905(明治38)年、大原尋常小学校百井分校として設....

大原小学校百井分佼

大原小学校百井分佼 概要・歴史

大原小学校百井分佼は京都府京都市にあった学校。 1905(明治38)年、大原尋常小学校百井分校として設....

大原小学校百井分佼 画像

大原小学校百井分佼
提供画像 転載禁止
損壊箇所が見られる
提供画像 転載禁止
提供画像 転載禁止
提供画像 転載禁止
提供画像 転載禁止
バイクの廃車
提供画像 転載禁止

近くのスポット

大原小学校百井分佼 ストリートビュー・空中写真

大原小学校百井分佼 関連ブログ・参考リンク

http://mirrorsofmine.blogspot.com/2013/06/blog-post.html
ここは大原小学校百井分校というのだが、集落における過疎が進んでいるため現在は休校のようだ。 廃校とは違って校庭も時々整備をされているような印象を受ける。 一般公開されているわけではないので、校舎の中には入らないようにする。
http://hanatare-ruins.doorblog.jp/archives/51702678.html
以前思うように撮れなかった反省と、もう少しゆっくり空気を楽しむために百井の廃校、再訪してきました(思い立ったら早い。相変わらず)もう夏なんだしいいよね。夏は短いのですから、楽しまなくてはいけません。今回は時間帯を夕方を選んだ
http://hanatare-ruins.doorblog.jp/archives/51696109.html
百井集落もそんな林業を生業としていた人々が作った山村であり、神社の鳥居にもその面影が残る。鳥居が丸太んぼうそのまま。素材の味をいかしてるってこういうこと・・・ではないしかし、今ではにぎわいもすっかり消え去り、谷間に集まった家々の主はじいちゃんばあちゃんばかり。
https://syasin.biz/urbex/momoibunko/
小さな谷間の小さな廃校「百井分校」今回やってきたのは京都市左京区大原。大原と行っても三千院のある集落の事ではなく、R477の酷道を登りつめた北山の奥深く標高640mにある谷間の人口40人にも満たない小さな集落「百井町(ももい)」。今回は大原10山の天ヶ岳、ナッ
http://e-kansai.net/2016/07/19/%E5%A4%A7%E5%8E%9F%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E6%A0%A1%E7%99%BE%E4%BA%95%E5%88%86%E6%A0%A1/
今日は廃校を紹介する。場所は京都の大原。大原の中心地には、三千院や寂光院をはじめ、観光地として有名な寺院が数多くある。百井分校はそんな大原の中心から西の方角へ、山道を車で約20分ほど走ったところにある。山道を車で登っていくと、百井集落という人口40人程の小さな