デビスモンサン空軍基地(Davis-Monthan Air Force Base) 概要・歴史

無数の軍用機が並ぶ駐機場

デビスモンサン空軍基地Davis-Monthan Air Force Base)はアリゾナ州にあるアメリカ空軍の基地。基地自体は現役施設であり、廃墟ではない

基地は1925年に開設された。第二次世界大戦中は爆撃機の訓練基地であった。

大戦後にその乾燥した気候を利用し、予備状態および退役した機体の保管場所としても利用されるようになった。

航空写真からも確認できる。

状態
痕跡を残しての再利用・一部現役・一部解体等、通常の不使用状態ではありません
2011年09月15日作成  2019年06月27日更新

デビスモンサン空軍基地(Davis-Monthan Air Force Base) 国

アメリカ合衆国アリゾナ

デビスモンサン空軍基地(Davis-Monthan Air Force Base) 種類

廃車・廃船・廃飛行機

デビスモンサン空軍基地(Davis-Monthan Air Force Base) 画像・写真

デビスモンサン空軍基地(Davis-Monthan Air Force Base)
デビスモンサン空軍基地(Davis-Monthan Air Force Base)
デビスモンサン空軍基地(Davis-Monthan Air Force Base)
デビスモンサン空軍基地(Davis-Monthan Air Force Base)

デビスモンサン空軍基地(Davis-Monthan Air Force Base) ストリートビュー・空中写真

ピックアップ廃墟