港区虎ノ門5丁目の廃屋

東京都港区虎ノ門5丁目と隣接する麻布台1丁目は、森ビルが大規模再開発を念頭に用地買収を推し進めた結果、民家・マンションの空き家が散見される状態となっている。

管理されている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

港区虎ノ門5丁目の廃屋 住所

東京都港区虎ノ門5丁目

港区虎ノ門5丁目の廃屋 種類

団地・住宅・別荘

港区虎ノ門5丁目の廃屋 画像

港区虎ノ門5丁目の廃屋 写真・ブログ・リポート

麻布台 ゴーストタウンと再開発|東京路地裏ノートKARA支店 - Ameba
2011年10月11日 私が立っている場所は、桜田通りと、首都高の飯倉ランプを結ぶ、抜け道のようなところです。 東京路地裏ノート2 このアパートらしき建物は、2階に上がる階段が、封鎖してあります! 東京路地裏ノート2 . 六本木1丁目駅から徒歩2分。
港区虎ノ門(1)、三丁目三角墓地~五丁目ゴーストタウン : 散歩と旅ときどき温泉
三丁目から桜田通りを渡り左手、アークヒルズ仙石山森タワーの南側にあたる窪地が虎ノ門五丁目となります。谷戸と言うほどではありませんが、ちょっとした谷底です。こちらも古い民家に狭い路地と言った、都心でありながらも区画整理されてない雑然とした地区。ところが現在この地
3838 時間を止められた街 | 龍的思考回路
先週歩いた、虎ノ門5丁目と麻布台1丁目付近…心のどこかずっと引っ掛かっていた。今日はある程度、仕事にめどが付いたので、帰りがけに、また歩いてみることにした。交通量も人も多い桜田通りから、一歩入ると、急に静かになる。“仙石山町会図”が掲げられていたあたりは、町と
虎ノ門5丁目・廃屋のある風景 : 非天然色東京画
虎ノ門5丁目の六本木1丁目と隣接する界隈。ひとけも殆どなく非常にひっそりとした雰囲気。廃墟っぽい雰囲気の物件もチラホラ。。家と家の隙間に分け入ってみる。あまりの静けさに一瞬自分がどこにいるのか分からなくなってしまいます。アパート。六本木方面へ伸びる細道にて。
ビジネス街のゴーストタウン 「虎ノ門5丁目」 -東京冒険紀行-
虎ノ門といえば、新橋・芝などと並んで日本のビジネスの中心である。そんな経済活動が非常に活発である虎ノ門に、ひっそりと暗い影をおとす場所がある。「虎ノ門5丁目」である。隣接する麻布台1丁目の大規模再開発を念頭に置いた用地買収を推し進めた森ビル。結果、管理所有する
虎ノ門の廃屋|一応、カンパネルラ
ここは、ヤバいだろ・・・・綺麗とか美しいとかそんなのは関係ありません(笑)はっきり言って怖いです。怖いと言っても、心霊スポットのホラーの世界でもありません。まぁ、ある意味ミステリー・スポットです。ここ港区なんですよね。それもかなりの一等地。三枚目の窓に映ってい