新潟ロシア村(にいがたロシアむら)は新潟県阿賀野市(旧・新潟県北蒲原郡笹神村)にあったテーマパー....

新潟ロシア村

新潟ロシア村 概要・歴史

新潟ロシア村(にいがたロシアむら)は新潟県阿賀野市(旧・新潟県北蒲原郡笹神村)にあったテーマパー....

新潟ロシア村 画像

新潟ロシア村
©Departure

近くのスポット

新潟ロシア村 ストリートビュー・空中写真

新潟ロシア村 関連ブログ・参考リンク

http://www.tomboy-urbex.com/the-russian-village-exhibition/
廃墟になった新潟ロシア村でロシアの子供達によって描かれた素晴らしい絵を発見しました。この素敵な絵はロシアとロシア村の友好関係のために描かれた絵だと思われます。さあ、ロシア村展覧会のはじまりはじまり!
http://www.tomboy-urbex.com/abandoned-russian-village/
ロシア人の友人達と共に” 新潟ロシア村 ” を探検しました。このロシア村、日本ではかなり前に話題になった場所ですが、最近ロシアのサイトで良く取り上げられていたりします。ロシア文化が好きな私は、このテーマパークの名物 ” スーズダリ教会 ” は一度見てみたかった
http://syoukanokaze.blog97.fc2.com/blog-entry-40.html
この物語は、硝化の空マスター、嵐の平凡な廃墟旅を淡々と描くものです。過度な期待 は 行き先:新潟県笹神行動日:2010年11月27日車:ホンダ・オデッセイ人数:5人 天気:快晴 新潟といっても top. ≪ 新潟ロシア村2 HOME 笹神ケイマンゴルフパーク ≫
http://shibakeneet.blog.fc2.com/blog-entry-145.html
2013年9月29日 廃墟に凝っているというクラスメイトに誘われる形で、今日、私も廃墟探訪に行くことになった。 もっともクラスメイトの談では、ロシア村はオープン当初は「新潟のディズニーランド」だとか言って囃し立てられたそうだが。 新潟ロシア村、正式にツ黴
http://syoukanosora.blog42.fc2.com/blog-entry-412.html
2年ぶりのロシア村は、門があいていたこと以外は何も変化ありませんでした。若干色がはげてた感じはあるけど、空が暗いだけで勘違いかも。相も変わらず誰も出迎えない入口。いや、誰かいても困るけどここいらは豪雪地帯なのに、案外建物は雪の重みで壊れないようだ。ゴルフ場は壊
http://talkintrash.fc2web.com/rm/rm1.html
ロ〇ア村に近づくと道沿いに看板が見えてきました畑の中の道を行くと入場口の看板がありました裏には休館と書いてありましたこの坂道を上がって行きます息が切れてきた頃、ようこそと歓迎する看板がありました
http://www.geocities.jp/kashii_gannyuu/index.nrmura.htm
1993年開園、2003年休園(そのまま閉園)終戦間際に占領した北方領土を未だ返してくれない、とある国についてのテーマパーク。割と有名ではないかと思う。タイトルはチャイコフスキーの交響曲第二番(《LittleRussian》、原題Малороссийская)
http://www.geocities.jp/teamhaikyo/taken/village/village-1.htm
ロシアのテーマパーク1/4廃墟好きには有名な、ロシアのテーマパーク。2003年には営業をやめ、その後は銀行が管理しているため、比較的緩やかな管理体制が続いていた。しかし、2009年、パーク内のホテルに放火される事件が発生すると、一転して管理が厳しくなった。まず
http://ochimon.blog.shinobi.jp/廃レジャー系/廃テーマパークr村の巻。
出た~!!山の探索では常に頭から離れない恐怖・・・The熊!!しかもチョー最近出たらしい(汗周りは草ボーボー・・・こんな場所だもんなー(汗いつ草むらから出てきてもおかしくないよ・・・自然と話し声が大きくなった(笑そして俺はクマが出てきた時どうするか・・・そんな
http://blog.livedoor.jp/mistral_mt/archives/30444248.html
ようやく新潟ロシア村に行って来ました。遠いですね・・・・とりあえず、今回は怖かった!!毎回、一人で廃墟に行くととんでもなく怖い思いをするんですがここは一番怖かった・・・・まず、他と比べるとなかなか見つかりそうな物件です・・・・しかも、何かいそうな雰囲気・・・・
http://photographicengineer.blog39.fc2.com/blog-entry-474.html
2014年5月10日 超有名廃墟の新潟ロシア村です。 今回は他の場所がメインの目的地だったのですが、諸事情でそこに辿りつけず、 ヽ(`Д´#)ノ <こちとら太平洋側からはるばる来とんのじゃゴルアあぁぁあぁぁァッッ!! と怒りの代替訪問であります。
http://jellyfish-ausgang.dreamlog.jp/archives/4949878.html
さぁ、今回の旅のメインイベント!!ロシアの村へやっていきました。前日の下見した時点ではけっこう草が茂っていて虫も多く、熊が5月に出没しており注意が必要とのチラシが貼ってあって、かなりスリリングな感じだった。こういう時、一人の探索は心細いんです。ただでさえビビリ
http://osoroshian.com/archives/20361990.html
廃墟になった「新潟ロシア村」を訪れたロシア人の記事です。以下翻訳です。ロシア村に向かって自転車を漕いでいる。学生のころオリエンテーリングの授業を受けたにもかかわらず、私は方向音痴。村までの道のりは長かった一回
http://blog.livedoor.jp/tutujianna/archives/4387848.html
ある日突然TLに現れた、相方の長期休暇を知らせるツイート某はカレンダーをチラリと見やり、そしておもむろにRPを書き始めた某「ロシア村って通年だと3月15日らへんから営業再開してたらしいよ」こうして新潟ロシア村行き
http://urban-exploration-noboru.blogspot.jp/2015/01/blog-post.html
New 写真を追加 2015,2,1 新潟ロシア村は初めて廃墟検索しました。 どうしたら撮影するか入り方が全く知りません。 でも楽しかった。 住所 新潟県阿賀野市笹岡 地図 https://goo.gl/m
http://syoukanokaze.blog97.fc2.com/blog-entry-169.html
この物語は、ホラー玩具工場1F管理人、嵐の平凡な廃墟旅を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://japan-ruins.blog.jp/archives/46011175.html
新潟 廃墟で有名なテーマパーク~ 新潟ロシア村 ~1993年 ロシアの文化交流の一環として新潟県阿賀野市笹神地区にオープン敷地面積は約40,000平方メートルで 東京ドームとほぼ同じ位オープン当初は 県内初のテーマパークと言う事
http://blogsearch.longseller.org/w/197866.html
2015-07-26 07:00:20 - 、タコのポテトサラダで。あと、胡瓜の浅漬けをボリボリ。見てたら、休んでたはずの夫が上階から降りて来たので、一緒に見ましたよ。番組内でパンサーと今井華さんが潜入した廃墟、新潟ロシア村 って、夫が仕事
http://misterioso-by-monk.cocolog-nifty.com/aloneandalone/2007/02/post_01cb.html
『新潟ロシア村』は当時の新潟県北蒲原郡笹神村(現在は阿賀野市)の山あいに在った。実家から車でしばらく国道290号を走り看板を頼りに山のなかへ入っていく。年末という時期でもあり車もけっこう走っているのだが
http://jellyfish-ausgang.dreamlog.jp/archives/5159797.html
なんといっても新潟ロシア村(新潟)!!これはホテルです。中も洋風で、サメもいたとか。水槽がありました。っが、放火による火事で入口あたりは真っ黒で焦げ臭い。そして中は真っ暗。夏に行ったから暑かったなぁ。車とめてから1キロくらい坂道を登ってようやく入口にたどりつく
新潟ロシア村 関連ワード
  • 1993年
  • 1994年
  • 1人
  • 4月
  • 9月
  • 9月1日
  • O社
  • おばあちゃん
  • お話
  • なく
  • ゾウさん
  • パンフレット
  • ホテル
  • マンション
  • ロシア
  • 写真
  • 投稿
  • 教会
  • 新潟ロシア
  • 新潟市
  • 新聞広告
  • 施設
  • 検索
  • 歴史
  • 民族風情園
  • 玩具工場1
  • 競売
  • 計画
  • 記事
  • 記録
  • 資料
  • 遊び
  • 開業
  • 開業時
  • 黒河