山手平(山手ノ川)は和歌山県東牟婁郡古座川町の廃村集落。 家屋跡の他、道沿いに廃車が見られる。

山手平(山手ノ川)

山手平(山手ノ川) 概要・歴史

山手平(山手ノ川)は和歌山県東牟婁郡古座川町の廃村集落。 家屋跡の他、道沿いに廃車が見られる。
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

山手平(山手ノ川) 関連ブログ・参考リンク

http://www.aikis.or.jp/~kage-kan/30.Wakayama/Kozagawa_Yamatedaira.html
大字樫山の東部、山手川沿いにある。 小匠(こだくみ)川・山手川合流部の出合橋より、徒歩で訪問。荒れてはいるが四輪車が通れるほどの幅があり、かつては自動車が往来していたよう。道中には廃車も見られる。 軽乗用車の廃車がある辺りが集落への登り口(写真1)。地図上から
http://yamaiga.com/road/kodakumi/main5.html
2014年4月27日 砂利道は明らかに廃道ではない現役道を示しており、水没さえなければ、ここまで車が入っているのだと分かった。 そして、もうひとつ目を引いたのが、林道にしては妙に年季を感じさせる橋の出現だった。 橋の欄干がガードレールではなく、ツ黴