マルイ病院(南海病院) 概要・歴史

マルイ病院は大阪府泉南市樽井6丁目にあった廃病院。府道63号線沿い、「樽井北」交差点付近に位置する。

1961~1967年に開院。

円筒形のユニークな構造の建築で、一階は外来、二階中央部にナースステーションがあり、三階は共同病室や個室病室となっていたという。

正式には南海病院だが、円筒形の形状からマルイ病院と通称された。

1982(昭和57)年頃に閉院。院長の逝去に伴う閉鎖だったらしい。

その後廃墟化し荒れた状態となり、建物形状から「マルイ病院」という通称が付けられた。

心霊スポットなどと言われ、「この病院で手術をしたら絶対に死ぬ」等の噂が立てられたが、事実無根である。

レントゲン撮影機器などの医療機器の他、ダイヤル式のテレビなど昭和レトロな物品が留置されていた。

2005年までに解体された。

状態
解体され現存していません
2019年06月11日 更新

マルイ病院(南海病院) 住所

大阪府泉南市樽井6丁目

マルイ病院(南海病院) 種類

廃病院

マルイ病院(南海病院) 画像・写真

マルイ病院(南海病院)
1970年代のマルイ病院(南海病院)

マルイ病院(南海病院) ストリートビュー・空中写真

マルイ病院(南海病院) ブログ・リポート

マルイ病院
http://www.tanteifile.com/onryo/onryo_map/map/osaka/09.html
大阪府泉南市の府道63号線「樽井北」交差点付近に於いて円筒の形をした廃墟がある 。これが「マルイ病院」である。建物敷地周回には高さ1m程のフェンスが設置されいるが 、数ヶ所破壊されており、簡単に侵入する事が出来た。敷地内には雑草が生い茂って
大阪の心霊スポット
http://www.occultic.net/occult/shinnreisupotto/oosaka.html
マルイ病院(泉南市) 府道63号線「樽井北」交差点付近に円筒の形をした廃墟「マルイ 病院」があったが当分昔に壊された。 正確には『マルイ病院』という名前ではなく『○井 病院』という名前で全体が丸い形だから『丸い病院』呼ばれていたらしい。 以前は、この
真夏のホラー企画Vol.1 | DD
http://www.dd-magazine.net/2011/07/horror_01.html
2011年7月8日 マルイ病院』. ■所在地:大阪府泉南市 ■怪奇現象:看護師の霊 ■マイナスパワー度 ★★★★. その昔、この病院で手術をしたら必ず死んでしまう、という噂が流れていた。 廃墟になったにも関わらず廊下を看護師らしき人が歩いていたり、
南病院
http://kuromax.web.fc2.com/ruin/oosaka/hospital/nankai/nankai2.htm
南海病院. Nankai Hospital.
マルイ病院 (泉南市) 全国心霊スポット巡り
http://zenkokusinreispot.blog.fc2.com/blog-entry-474.html
府道63号線「樽井北」交差点付近に円筒の形をした廃墟「マルイ病院」があったが当分 昔に壊された。 正確には『マルイ病院』という名前ではなく『○井病院』という名前で全体 が丸い形だから『丸い病院』呼ばれていたらしい。 以前は、この病院で手術をしたら絶対  
丸い病院
http://kuromax.web.fc2.com/ruin/oosaka/hospital/nankai/nankai.htm
NankaiHospital建物が丸い形をしていることから『丸い病院』と呼ばれている。中央にナースセンターがあり、円形の廊下の外側に病室がある。ReportBack

ピックアップ廃墟