ネコバスの廃バス(豊田市)愛知県豊田市にある廃バス。県道39号線足助街道沿いに位置する。 『となり....

ネコバスの廃バス(豊田市)

ネコバスの廃バス(豊田市) 概要・歴史

ネコバスの廃バス(豊田市)愛知県豊田市にある廃バス。県道39号線足助街道沿いに位置する。 『となり....

ネコバスの廃バス(豊田市) 画像

ネコバスの廃バス。県道沿いの竹林脇に残る(2019年2月)
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
正面から
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
廃車になってから猫バスに改装されたのだとわかる
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
側面にエアコンが設置されている
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
隣接して充電スタンドがある
© 2019 廃墟検索地図 転載禁止
解体中のネコバス(2020年4月23日)
提供画像 転載禁止

近くのスポット

ネコバスの廃バス(豊田市) ストリートビュー・空中写真

ネコバスの廃バス(豊田市) 関連ブログ・参考リンク

http://junk555.com/?eid=834
ネコバス愛知県に来れば、僕に会えるよ。【愛知県】
http://www.geocities.jp/shakotan_parari/chinmeisyo/nekobus.html
愛知県豊田市のネコバス捜査本部長の住んでいる豊田の山中に「ものすごく投げ遣りなネコバスが捨ててある」という噂を聞きつけてやってきました。道路脇に注意しながら走っていると・・
http://minkara.carview.co.jp/en/userid/2049169/blog/32483004/
↑三菱ふそう・ネコバス。愛知県T市にて。面白い廃バスを発見した。ネコバスのなきがらである。ベースはMS513系だろうか。手作り感満点のこの愛らしさ、すばらしい。タイヤではなく多脚式で動いていたようだ(笑)どうやらかつては居酒屋の店舗として活用されていたが、後に
http://ameblo.jp/yasutetu/entry-11329230372.html
7月23日に行った廃バス探索の続きを紹介しましょう。まずはネコバスから。以前はどっかの5Eのバスと豊田市平戸橋あたりにありましたが、その後現在地に移動されました。なお5Eバスの行方は不明です。平戸橋付近に置かれていた5E及びネコバス(左)2004年3月31日撮
http://k4dilemma.tumblr.com/post/58147942964/021-the-cat-bus-which-was-thrown
photobykyon♯021廃猫バスのあんな所Thecatbuswhichwasthrownaway.Therewillnotbeanymorethatatreeavoidshim.
http://www.geocities.jp/corruption_and_decadence/cn4/cn8/274.html
topphotoprofilebookmarkbookshelf#274廃ネコバスAbandonedNekobus
http://kokoteikoku.web.fc2.com/Haikyo/haineko.html
6.廃ネコバス探索日2012年10月30日前から気になっていた廃ネコバスを撮影してきました。某アニメに出てくるネコバスがモデルなのでしょうか?県道39号線足助街道の松平付近、登里公というお店の前の空き地に放置されています。Googleのストリートビューでも確認
http://kantojunk.blog.fc2.com/blog-entry-57.html
愛知の山道にあった猫バス仕様の廃バス聞くところによると以前はバスを改装した居酒屋を営んでいたらしい。(著作権とか色々大丈夫だったのか)手作りにしてはとてもクオリティが高い。市街地からは遠い山道にあるので知名度不足が廃業の原因か営業当時Twitterが流行してい
https://ameblo.jp/floweregg/entry-12375374104.html
愛知県・豊田市深夜、車通りの少ない道を走っていると忽然と現れる猫バス…雨の中だったので余計に不気味昔猫バスの車内で飲食店をやっていたらしいけど、今は廃墟と化している…廃車と言うべきか?バス横のエアコン室外機が飲食店の面影を残していた
https://alis.to/hiromi0618/articles/aZqGMknedE6A
 この猫バスの廃車は県道沿いの竹藪に放置され、私のような廃墟好きにはよく知られている場所であった。私もこの廃車を一目見ようと、この日猫バスを訪ねたのである。1.いざ猫バスへ 猫バスのある場所は先にも書いたように県道39号線沿いである。この道路は、一部の区間を除いて片道二車線で整備されており、非常に走りやすい。上記写真は猫バスのある場所のすぐそばで撮影したもので、道路と並走するように巴川が流れている。写真の区間は信号機がほとんどなくものすごいスピードで車を飛ばしているドライバーが多く、正直少し怖かった。料理旅館とり公 さて、私の目的地である猫バスの廃車だが道路を挟んだ目の前には「料理旅館 トリ公」があった。