草本金山は大分県中津市の草本・田良川地区にあった金山。 1642年、中津藩(小笠原長次公)が採掘を開...

草本金山

草本金山 概要・歴史

草本金山は大分県中津市の草本・田良川地区にあった金山。 1642年、中津藩(小笠原長次公)が採掘を開...

草本金山 画像

1970年代の草本金山跡
1974-1978年 c国土地理院

近くのスポット

草本金山 ストリートビュー・空中写真

草本金山 関連ブログ・参考リンク

http://hibiki15.blog.so-net.ne.jp/2006-12-15
今回、雨の中を突入したのは大分県は山国川の上流にある草本金山跡です。フフフッ!廃墟を見るなら雨がぴったりじゃ。しかしこの金山、観光とか全く考えてないのか案内板が全然無いのね(汗)R500から路地を何個も間違って、ようやく入口の案内板を見つけました。(〃´o`)
http://ameblo.jp/gmgwwmd0/entry-11539099104.html
後日、1人で再訪しました草本金山の事を調べていると、看板やら建てて残しているわりには、情報が少なかったとりあえず、以前の場所より上に登って行きますすると、階段があり、その上には、事務所鉱業所らしき建物がありました何だか、変わった造りですね
http://ameblo.jp/kazu1018yuki/entry-11682516168.html
山国旭鉱山です。結構時間かかりまいた。なにはともあれズリに取り付きます。ここではドロマイトが取れるそうです。運が良ければ濃紅銀鉱や菱鉄鉱なども取れるそうですがどうでしょう。もちろん水晶もね。当然、私の狙いも濃紅銀鉱に決まっています。初めての産地なので過去の例か
http://urourogorogoro.blog.so-net.ne.jp/2009-09-26
軽く草本鉱山あとの歴史を紹介すると金鉱を発見したのは、室町時代の英彦山の山伏でした。そこから中津藩が管理し、最盛期には、抗夫500人余りも働いていたとされる草本金山精錬所跡です、昭和15年頃までこの地域一帯は鉱山社員や抗夫の住宅、診療所、テニスコート、映画館等
http://hibiki15.blog.so-net.ne.jp/2007-11-29
大分県山国町「草本金山跡」ちょうど今から1年前に廃墟ハンターはこの地を訪れてるいる。今でも思い出すあの恐怖!あれはシトシト冷たい雨に降る初冬のことだった。その日やっと金山跡を探し出しすことに成功したハンターは嬉しくて雨にもかかわらず傘を差して精錬所を見るために
草本金山 関連ワード
  • なれ
  • わしゃ
  • メモ
  • 山国町草本金山
  • 引き