風林亭 概要・歴史

風林亭は東京都武蔵村山市の多摩湖周遊道路沿いにあった焼肉店。小高い丘の上に位置する。

1970年代より存在が確認できる。

「焼肉・鳥料理 風林亭」として営業しており、狭山丘陵や遠く奥多摩、丹沢、富士山の景観を望める好立地であった。

いくつもの離れから構成される大きな店舗で、野鳥コース900円、焼肉コース900円、若鶏アミ焼コース900円、若鶏唐揚コース1000円、特別コース1100円などのメニューがあった。

1999年時点での地図には「風林亭」の表記があるが、2002年時点で既に廃墟としての言及が見られる。火災により閉業したと言われている。

長らく廃墟化し、店舗跡までの道も藪に埋もれた状態だったが、2011年7月頃に側道からの道が整備されて資材が搬入された。しかし風林亭自体が解体や改築されることはなく、隣接する旅荘赤坂が解体された。

風林亭はその後、白く塗られて改装再利用の気配を見せ、反社会的勢力の事務所になる等の噂が立った。

実際は納骨堂にするための工事だったが、無届けで大量の土を運び込み土地の形を変えたことで、東京都自然公園条例違反の疑いで地権者である住職らが逮捕された。

建物は再びそのまま放置されている。

バリケードが設置されているが、小高い丘の上に位置するため、公道上からも朽ちた建物が確認できる。

状態
2019年04月02日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

風林亭 住所

東京都武蔵村山市中藤2丁目

風林亭 種類

飲食店・ドライブイン

風林亭 画像・写真

風林亭
風林亭
風林亭
風林亭

風林亭 ストリートビュー・空中写真

風林亭 関連ブログ・参考リンク

湖畔で朽ちる焼肉ガーデン - 廃虚アルティメット - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/dorojiai2007/64429722.html
湖畔で朽ちる焼肉ガーデンピンクレディーというネーミングに決る前、実は「茶ばたけ」という名前が第一有力候補だったという事実に驚愕した今朝。そろそろ、元気出してきましょう!今回は、いつもの探索メンバーで湖畔に佇む焼き肉ガーデンにやってきた。なにはともあれ、いつもの
**** Salon 氣流 ****  美容師・登山・フォトグラフ・植物。 仕事を創造し、山を駆けぬける日々。:廃墟探訪
http://blog.livedoor.jp/salon_kiryu/archives/51725562.html
場所を移して多摩湖の廃墟。知ってる人も多いでしょう。数十年前に廃業した風林亭という焼肉屋だった。裏手へ行くとさらに荒廃が進んでおり、2階へ上がれぬ様に階段が切断されている。様々な物が散乱しており、崖を下れば廃屋が崩壊している。被写体として映える廃墟。様々な危険
年末恒例 のこと - 真心親父の戯れ言 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/choonen_jet/30191940.html
旅荘赤坂(跡)の隣の元風林亭の廃墟も、今は復活したけどこの時点ではまだ廃墟のまま。風林亭の件はいろいろあるんだけどヤバそうな話なのでここでは触れない。興味のある方は、自分でググってね。
多摩湖、ホテルクイン、風林亭、巨大なボウリングのピン
http://tokyo.rdy.jp/archives/3725
向こうに見えるのは風林亭。
【多摩湖畔の廃墟/不法投棄通り】ホテルアリス、風林亭 : 帝都を歩く
http://teitowalk.blog.jp/archives/72928043.html
旅荘赤坂廃墟の隣には、緑に埋もれるようして不気味な廃墟が建っています。こちらは○ブ○テルの廃墟ではなく、かつては「風林亭」という焼肉屋だったようです。しかしこんな多摩湖も見えない辺鄙な山の中に、どれだけ焼肉を食べに来た人がいたんでしょうか。密集して生い茂る草木

ピックアップ廃墟