秘宝の館(道祖神の里) 概要・歴史

秘宝の館道祖神の里、山口秘○館) は、山口県長門市の長門湯本温泉にあった秘○館。「Y・Hの館」「Dの里」「道○神の里」等として紹介されていることもある。

1978(昭和53)年に開館。

天守閣を模した和風の長細い建築であった。

1997(平成9)年頃に閉館。

閉業後も、内部には男性のシンボルをかたどったオブジェなどが留置されていた。

2014年解体。

状態
解体され現存していません
2019年02月20日 更新

秘宝の館(道祖神の里) 住所

山口県長門市深川湯本

秘宝の館(道祖神の里) 種類

博物館・美術館・秘宝館

この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

秘宝の館(道祖神の里) ブログ・リポート

悪趣味? - もも’Sぶろぐぅ - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/tooyamanobmw/8906936.html
このマネキンのあった廃墟は山口県の秘宝館廃墟です。
Y・Hの館/Dの里 1/5
http://akiba.geocities.jp/m_60bunchin/yhd01.html
廃墟ギャラリー. Y・Hの館/Dの里. 1/5. 山口県にある秘宝館の廃墟に行って来ました。 廃墟マニアには有名な物件で、一体、500万円とも言われる2体の. 蝋人形があるとの 事で えびす様のすぐ横に”道祖神の里”という看板が落ちていました。 ここが、当時の
Y・Hの館/Dの里その2
http://www5f.biglobe.ne.jp/~punch-ht/haikyo/h015002.html
案外近かったなあ〜と、少し離れた場所にクルマをとめて、さっそく下見に行ったところ、 目的の秘宝館の前に、なにやら廃墟 道祖神? 前にはこんなオブジェ(道祖神?)が 残っていました。昔は穴から水でも出ていたのかと思いましたが、それにしては下の方が
Y・Hの館/Dの里その3
http://www5f.biglobe.ne.jp/~punch-ht/haikyo/h015003.html
【廃墟マニヤ File015】. Y・Hの館/Dの里(山口県). (その3). 全景. ○ー○劇場を スルーして、いよいよ本来の目的の秘宝館部分へ。 ちなみにこの秘宝館、最近お友達に なったkeiさん(向こうはそう思っていないかもしれませんが)によると、開館は1978年( 昭和53
Y・Hの館/Dの里その14
http://www5f.biglobe.ne.jp/~punch-ht/haikyo/h015014.html
【廃墟マニヤ File015】. Y・Hの館/Dの里(山口県). (その14). 暗い道祖神ジオラマ エリア. トンネルを抜けると、やっぱり道祖神ジオラマでした。明るく見えますが、ストロボ を使っているためで、本当は真っ暗です。 (大きいサイズ[1024×683pixel]で見たい方 は
Y・Hの館/Dの里その16
http://www5f.biglobe.ne.jp/~punch-ht/haikyo/h015016.html
【廃墟マニヤ File015】. Y・Hの館/D この秘宝館に入ってまずあったのは、浮世絵の 展示だったようです。 通路 どうやら、入館した客の頭の中を、まず現実の世界から 館内の道祖神的世界へ切り替えさせるための、橋渡し的な展示のようです(考え過ぎ? )。
Y・Hの館/Dの里その10
http://www5f.biglobe.ne.jp/~punch-ht/haikyo/h015010.html
【廃墟マニヤ File015】. Y・Hの館/Dの里(山口県). (その10). 樺山看板. あれっ!? 秘宝館業界(?)では有名な樺山久雄画伯の絵があるみたいじゃないですか。しかし、 鑑賞会に入会ってどんな手続きだよ?……って感じですよね。 室内. さっそく中に入って み
Y・Hの館/Dの里その11
http://www5f.biglobe.ne.jp/~punch-ht/haikyo/h015011.html
【廃墟マニヤ File015】. Y・Hの館/D 道祖神. 「男根みこし」のまわりを囲むように 展示されているのは、すべて道祖神です。 (大きいサイズ[1024×683pixel]で見たい方 はここをクリック!) 彩色祝言 歓喜天は一般的には夫婦和合&子授けの神として 信仰されており、この秘宝館ではこちら...
山口秘宝館編1/9
http://m60buchin.web.fc2.com/casayama01/casayama01.html
キャサリンが舞う 廃墟探索 山口秘宝館編. 1/9. 山口県の某温泉街にひっそりと佇む 秘宝館の廃墟。ここに. 来るのは2回目。実は、ある2つの目的のために実現した今回の. 廃墟探索。1つは、山口県在住の新メンバー「おーば」との合同探索。 もう1つは、もう
道祖神の里(要は秘宝館)だった所 - つちのこ日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/lockin_break/37453518.html
温泉劇場の裏手の川を渡ったすぐのところには、「道祖神の里」という秘宝館があった。 残念ながら、こちらも惜しまれつつ閉館。 しっかりとした城壁が今でも残り、開いた窓を見ると非常に血が騒ぐのだが、 残念ながら高すぎて届かない。から中 
湯本温泉の秘宝館|廃墟purelove日記
http://black.ap.teacup.com/purelove/396.html
湯本温泉の秘宝館です。秘宝館は最近はどこも営業していないようですね~昭和のものなんでしょうか、○ト○○○劇場と同等なんでしょうかね。
秘宝館-道○神の里-|廃墟と心霊と時々観光?なブログ
http://ameblo.jp/ryuzi-0126/entry-11734273083.html
山口県にある秘宝館廃墟。いわゆる、あっち系博物館跡である。とある温泉地にあり、近くには○ト○○○劇場跡も存在する。道祖神といえば、道案内役に分かれ道などに置かれるお地蔵様のことであるが、ここでは、あっち系のお地蔵様などが数多く展示されておりとても珍しい、文字通
廃墟冒険してきた 道祖神の里 バイクでどっかいこ
http://tinspot.jp/blog-entry-699.html
山口県の名(?)廃墟「道祖神の里」へ行ってきました動画でどうぞ
廃秘宝館1
http://www.tok2.com/home/nandemoari/haihihoukan1.htm
6月頃に出版されていた秘宝館本や雑誌に掲載されていた山口の廃秘宝館。写真を見るかぎりまだ新しく、現役の秘宝館も行った事はあるがさほど自分のツボにはまらず見応えは無いだろうと思っていた。この時は九州へ行く便があった事とその間の空いた時間を利用してある程度の場所は
M-60bunchin趣味の部屋のブログ 残念なお知らせ。。。
http://nakixblog.blog53.fc2.com/blog-entry-154.html
皆さん、こんばんは。先程、私のもとに残念な知らせが舞い込んでまいりました。。。あの山口県の秘宝館の廃墟が解体されてしまったというのです。画像はゴールデン・リザードのメンバー、おーば君が撮影し送ってくれた物です。いや~・・・またいつかは訪れたいと思っていた物件だ
閉館した秘宝館『秘宝の館(道祖神の里)』は今:毎日が正月日和
https://cha46.sagafan.jp/e801156.html
山口県長門市にある長門湯本温泉。建物から温泉から私の好きな湯本温泉『恩湯』は地元民に愛され今日も現役続行中。だけどかつて湯本温泉街をにぎあわせていた秘宝館と○ト○○○劇場は今はなく・・・。山口県の秘宝館「秘宝の館(道祖神の里)」は1978年(昭和53年)に開館

ピックアップ廃墟