湯泉望(大丸観光センター) 概要・歴史

湯泉望(とうせんぼう)は栃木県那須郡那須町のドライブイン・温泉施設。県道17号線沿い、那須岳ロープウェイ手前のボルケーノハイウェイ山頂近く、大丸温泉駐車場に隣接している。

1970年代から存在が確認できる。大丸観光センターと一体的な施設だったらしい。

湯は無色透明で、岩風呂の露天風呂のほか、休憩室や食堂、売店が備えられていた。また、手打ちそばの体験道場でそば打ち体験ができた。

閉業時期不詳ながら、2006年11月時点では営業しており、2010年5月には既に閉業している。

2018年12月現在、「生そば」「温泉 お座敷休憩」「NASU大丸観光センター」の文字がある建物が残り、一部で壁面が崩落、窓ガラスが損壊し、入口も破損している。

なお、隣接施設も閉業しているが、看板などは見られず、建物は非常に綺麗な状態で管理されている。

そこから一軒挟んだ「小中学校休憩所のぞみ」も営業している様子はなく、「植木と山草」「やけお」「お座敷」の文字が残り、壁面に浮いた錆が味わい深い。ただし2014年時点では営業しており、一時休業中の可能性がある。

状態■■■
2018年12月05日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

湯泉望(大丸観光センター) 住所

栃木県那須郡那須町湯本

湯泉望(大丸観光センター) 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

湯泉望(大丸観光センター) 画像・写真

湯泉望(大丸観光センター)
湯泉望(大丸観光センター)
湯泉望(大丸観光センター)
湯泉望(大丸観光センター)
湯泉望(大丸観光センター)
湯泉望(大丸観光センター)
湯泉望(大丸観光センター)

湯泉望(大丸観光センター) ストリートビュー・空中写真

湯泉望(大丸観光センター) ブログ・リポート

那須温泉「ゆけむり館・湯泉望」入湯 : 登山道の管理日記
http://parnassus.exblog.jp/1727488/
結局、大丸温泉で、駐車場そばの「ゆけむり館・湯泉望」へ入湯。「あれ!湯が透明じゃん」成分表をみると、ここは硫酸塩泉だった。ごくかすかに卵臭もしないではないが、ほとんど無味無臭。湯本とは、まったく泉質が異なるのだ。那須温泉に行かれる方は、どちらが好みか注意された
{写}ハイキョ/NASU大丸観光センター/ゆけむり館 湯泉望/栃木県那須町 | 日刊!Sara-net -サラネット-
http://www.sara-net.jp/?p=943617
NASU大丸観光センター/ゆけむり館湯泉望(栃木県那須町)撮影:2015年08月4日那須のドライブインみたいな所にあった廃墟群。大丸園地というところのようですね。那須バーデンハウスも同じ場所にありました。{写}ハイキョ/那須バーデンハウス/栃木県那須町OLYM

ピックアップ廃墟