海へ続く電柱(金田海岸、久津間海岸、江川海岸) 概要・歴史

海へ続く電柱は千葉県木更津市にある電柱群。

潮干狩り場の監視場に電力を供給するもので、かつては有人だったが現在は無人施設となっているという。廃墟ではない。

金田海岸久津間海岸江川海岸の三ヶ所に見られたが、金田海岸の海中電柱は2012年頃までは残っていたものの2014年までに撤去された模様。

久津間海岸、江川海岸は2018年時点で現存する。

珍スポットとして愛好されていますが現役施設です

2018年12月22日 更新

海へ続く電柱(金田海岸、久津間海岸、江川海岸) 住所

千葉県木更津市北浜町

海へ続く電柱(金田海岸、久津間海岸、江川海岸) 種類

珍スポット・巨大施設

海へ続く電柱(金田海岸、久津間海岸、江川海岸) 画像・写真

海へ続く電柱(金田海岸、久津間海岸、江川海岸)
海へ続く電柱(金田海岸、久津間海岸、江川海岸)

海へ続く電柱(金田海岸、久津間海岸、江川海岸) ストリートビュー・空中写真

海へ続く電柱(金田海岸、久津間海岸、江川海岸) スポット

海へ続く電柱(金田海岸、久津間海岸、江川海岸) 関連ブログ・参考リンク

でんでけ日記 海へと続く電柱
http://dendekediary16.blog118.fc2.com/blog-entry-404.html
ずっと見てみたいと思っていた、海へと続く電柱風景のある木更津の金田海岸に行ってきた。陽の暮れる空の色も手伝って、とても感動の景色だったのだ。
金田海岸 海へ続く電柱達 - Memory Information - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/creatio0630/35639486.html
金田海岸海へ続く電柱達2011.11.19(Sat)廃墟ではないけれど、今回は千葉県木更津市の金田海岸に行ってきました。他には千葉県花見川区検見川町の検見川送電所にも行ってきまました。天気は雨。海なので風を遮る物が一切なく傘が一発でお釈迦になりました。壊れた傘
三浦半島デジカメ便り 水没電柱@金田海岸
http://helvetica.blog2.fc2.com/blog-entry-1989.html
前回は、ほぼ一年前、2012.3.11、木更津、江川海岸の水没電柱を撮りましたが今回は、ホテル三日月竜宮城、横の金田海岸です。2013.3.3。前にも説明しましたが、潮干狩の盛んなこの辺で密漁対策として沖合にある監視小屋まで電気を引くための電柱なのです。三崎口

ピックアップ廃墟