榎迫隧道

榎迫隧道は大分県日田市にある廃隧道。1873年竣工。封鎖されている。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

榎迫隧道 住所

大分県日田市天瀬町出口

榎迫隧道 種類

廃隧道

榎迫隧道 画像

榎迫隧道
©Google

榎迫隧道 写真・ブログ・リポート

榎迫トンネル跡 - 気ままよろず日記 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/c_xantia_01/59179973.html
大分県の天瀬温泉と梅林湖を結ぶ県道の峠のサミット南側に、半分地面に埋まったトンネルポータルがありました。旧道はこのトンネルを抜けていたのだと思われますが、現在はその隣にオープンカットで2車線の広い道路が造られています。坑口は、石積み模様のコンクリートですっかり
榎迫隧道 ドライブ&ツーリングのネタ帳ORR
http://www.henari1.jp/Z-40-022.htm
どんな姿をしているのか期待してこの地にやってきたが榎迫隧道は両坑口共に封鎖され今では坑門の極一部を確認できるのみとなってしまった。現道は間横を2車線のオープンカットにて通されている。
榎迫隧道
http://www.tunnelweb.jp/kyushu/44oita/ob-road/enosako.html
榎迫隧道えのさこ旧県道天瀬阿蘇線大分県日田市(天瀬町)延長68.0m幅員4.30m竣工1873年切通となって改良された県道のカーブの内側に残るトンネルで,住宅地の法面でよく見られるような谷積みのブロックで閉鎖されている。扁額から見ても明治6年に初代が竣工した後
大分 県道の旅:12-48 榎迫隧道(1)
http://blog.livedoor.jp/moonchild4/archives/64982933.html
ここが新旧合流地点となる。左からやってくるのが大分県道12号線旧道である。新旧合流した県道12号線は、ここから深い切通しを抜けていく。え?タイトルの隧道が見えないって?その理由はこの道を行けば分かる。