明治高田炭鉱 概要・歴史

明治高田炭鉱は福岡県糟屋郡篠栗町にあった炭鉱。

地図位置に巻上機台座らしい煉瓦遺構があり、民家に転用されているが、別の炭鉱遺構の可能性もあり詳細不明。

新田中橋付近に明治鉱業専用線の橋脚と見られる煉瓦遺構があったが現況不詳。

ボタ山跡は再開発され痕跡は見られない。

大勢門地区にコンクリート遺構が見られる。

2017年12月現在、民家に改装された巻上機台座らしい煉瓦遺構は健在である。

状態
2018年12月12日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

明治高田炭鉱 住所

福岡県糟屋郡篠栗町

明治高田炭鉱 種類

廃鉱・採石場跡

明治高田炭鉱 画像・写真

明治高田炭鉱の巻上機台座
明治高田炭鉱の巻上機台座
巻上機台座の上にそのまま家が建っている
巻上機台座の上にそのまま家が建っている

明治高田炭鉱 ストリートビュー・空中写真

明治高田炭鉱 スポット

明治高田炭鉱 関連ブログ・参考リンク

ALL-A[篠栗町の炭鉱]
http://allxa.web.fc2.com/archi/industry/coalmine/sasaguri-coalmine.html
福岡市の東に位置する糟屋郡は、かつて糟屋炭田という炭鉱地帯だったところで、有名な志免炭鉱をはじめ、いくつもの中小炭鉱が操業していた。本稿で紹介するのは同郡の篠栗(ささぐり)町にある炭鉱遺構だ。篠栗町には高田炭鉱や篠栗炭鉱など複数の炭鉱があったが、この遺構の炭鉱
明治高田炭鉱 トライスターの放浪日記/ウェブリブログ
http://tristar.at.webry.info/201112/article_1.html
篠栗町は小さな炭鉱も多くあり経営者がちょこちょこ変わっている為炭鉱会社名が変わったりしているので理解するのにだいぶん時間が掛かりました。明治高田としては何もありませんでしたがちょっと気になった所によってみると(あの家素敵!!これって普通に考えて巻座でしょ?)や
明治高田炭鉱 リベンジ!! トライスターの放浪日記/ウェブリブログ
http://tristar.at.webry.info/201112/article_4.html
明治高田炭鉱・・・ちょっと前も探索を行なったところですが前回、猛泥濘にはまりやる気もマイナスになった所ですが先日再調査を行い遺構を見つける事が出来ました。昔の空中写真等では確認出来ず手間取ってしまいました^^;その遺構はとある施設の敷地内にあるのでもちろん事情
廃線探索 明治鉱業専用線(歩鉄の達人)
http://www.hotetu.net/haisen/Kyushu/090718meijikougyou.html
福岡県糟屋郡篠栗町に明治鉱業株式会社の高田炭坑が有った。篠栗駅から極楽池・高橋池の間を抜け久山町まで明治鉱業の専用線が走っていた。極楽池から高橋池の間には隧道が有ったようだが、私が調べた限りでは現在は現存しない。明治鉱業株式会社(1919年4月1日~1969年
篠栗町で橋梁跡発見!♪(明治鉱業高田坑 専用線橋脚跡)|くうねるあそぶ♪~NO RUINS,NO LIFE. ~|ブログ|Blue Field|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)
http://minkara.carview.co.jp/userid/135933/blog/15075804/
さて我が篠栗町にも昔炭鉱がありました。篠栗線自体が炭鉱線のようなもので、原町駅には粕屋炭鉱。そして篠栗町には高田坑、明治坑、大勢門坑、大師坑、勝負谷坑など大小様々な炭鉱がありました。その中でも最大規模だったのが、篠栗駅からベンタナヒルズ~高橋池までの専用線を有
篠栗町 大勢門炭鉱 コンクリート遺構|くうねるあそぶ♪~NO RUINS,NO LIFE. ~|ブログ|Blue Field|みんカラ - 車・自動車SNS(ブログ・パーツ・整備・燃費)
http://minkara.carview.co.jp/userid/135933/blog/16518643/
昨日ブログをうpして、ネット初公開?なんて浮かれていたら、「すでに公開済みです」と指摘を受けたblueです・・・・。でも、めげないぞ!今度こそ正真正銘のネット初公開だ!というか、誰も行こうと思うわない場所とも言う・・・さて篠栗町のヤホー地図にこんな「ナニコレ」
明治高田炭鉱、博多住吉神社
http://tokyo.rdy.jp/archives/4605
そしてやって来ました、明治高田炭鉱。これ、感動しました。わかります?巻き上げ機の台座がそのまま利用されて、上に家が建ってるの。おおおおッ!シブい!シブすぎる!古い遺構を巡っていると、砲台台座みたいな巨大なコンクリート遺構は撤去が難しく、戦後のドサクサにまぎれて

ピックアップ廃墟