コーヒーカムス(COFFEE CAMUS)は奈良県北葛城郡王寺町の喫茶店。国道25号線沿いに位置する。 1階が....

コーヒーカムス(COFFEE CAMUS)

コーヒーカムス(COFFEE CAMUS) 概要・歴史

コーヒーカムス(COFFEE CAMUS)は奈良県北葛城郡王寺町の喫茶店。国道25号線沿いに位置する。 1階が....

コーヒーカムス(COFFEE CAMUS) 画像

コーヒーカムス(COFFEE CAMUS)(2022年6月)
提供画像 転載禁止
亀の瀬地区地すべり対策工事の現場事務所が設置されている
提供画像 転載禁止
提供画像 転載禁止

近くのスポット

コーヒーカムス(COFFEE CAMUS) ストリートビュー・空中写真

コーヒーカムス(COFFEE CAMUS) 関連ブログ・参考リンク

http://shibuama2me.blog103.fc2.com/blog-entry-6.html
URL: http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/hobby/1077673775/Board: 趣味一般【そびえ立つ】廃墟好きが集まるスレ【抜け殻】1 :住人:04/02/
https://blog.goo.ne.jp/h_tutiya/e/f943b38a91b145a27f4996a817d5c240
日刊スポーツ大阪版で紹介されているこの記事は、王寺町の廃墟に侵入して肝試しをしていた中学生が、そこで、本当の死体を発見したというもの。最近、ちょっと廃墟ブームになっているみたいで、廃屋の写真集とかが売られていたり、「鉄腕バーディ」の導入部でも、廃墟探検の同好会が、幽霊屋敷と評判の廃墟に忍び込んだところ、本当に宇宙人の秘密基地になっていたという場面がありました。僕は、廃墟怖いです。入ったことがあるのは、大学生の時に、両親の実家を改築した時だけです。その時は、近所の借家を借りて、そこに引っ越して、元の家を建て直してもらったのですが、引っ越して、翌日は解体という日の夕方に、父が「前の家に敷いてあった絨毯を回収するのを忘れた」と言い出して、急ぎ、古い家に取りに行きました。