宇都宮陸軍飛行場

宇都宮陸軍飛行場は栃木県宇都宮市にあった旧軍施設。地元では「清原飛行場」「鐺山飛行場」等と呼ばれており、現在の清原工業団地付近に位置する。

1939(昭和14)年に陸軍が清原村の土地約320haを買収、翌1940(昭和15)年に宇都宮陸軍飛行学校を発足させ、1941(昭和16)年9月に完成した。滑走路、兵舎、陸軍航空廠を併設していた。

その後の戦局の悪化で動員された東京工業大学の学生により掩体壕が建造され、うち2基が栃木県立農業大学校の敷地内に現存している。そのそばには貯水槽などの遺構も埋もれているという。

飛行場跡西側の住宅地内には倉庫跡のコンクリート建築が残る他、飛行学校の教室だったという木造建物が個人所有地にある。また工業団地南側の林の中には高射砲跡があるという。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は強く慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

宇都宮陸軍飛行場 住所

栃木県宇都宮市氷室町

宇都宮陸軍飛行場 種類

軍事施設・戦争遺構

宇都宮陸軍飛行場 画像

宇都宮陸軍飛行場 写真・ブログ・リポート

kanレポート 宇都宮陸軍飛行場
http://kanreport.blog58.fc2.com/blog-entry-158.html
栃木県農業大学校の敷地内には、宇都宮陸軍飛行場の掩体壕が2基残っている。昭和15年に宇都宮飛行学校が発足、昭和16年9月に飛行場が完成した。その後、戦局の悪化で学徒動員された、東京工業大学の学生により掩体壕が建造された。(パンフレットより抜粋)奥の掩体壕。冬場
とある戦跡と自衛隊 陸軍清原飛行場(宇都宮飛行場)掩体壕
http://yakumo1100.blog.fc2.com/blog-entry-234.html
栃木県立農業大学校に残っている、陸軍機の掩体壕(2基)を見てきた。昨日の夜、不意にメールが舞い込み、「今から行くからよろ!」byとのたまって事で出かけた。まったく元気な人だ・・・・その辺は明日纏めるが、今日の所は掩体壕を紹介する事にする昭和十六年に飛行場が建設
宇都宮陸軍飛行場(清原飛行場)高射砲跡:とち フィルムカメラで気ままな日記:So-netブログ
http://tochitochi-leica.blog.so-net.ne.jp/2014-09-16-5
宇都宮市に清原工業団地と言うところがありますここは戦時中飛行場でした最近は知らない方が多いですが・・・そして工業団地南側の林の中に行くとこんなところがあります丸いコンクリートがあります転車台ではありませんよ戦時中の高射砲跡ですかなり大きいですそしてこちらはトイ
ノスタルジックハンター 懐古と追憶 陸軍宇都宮飛行場(清原飛行場)跡を追え![飛行場]編
http://nostalgichunter.blog40.fc2.com/blog-entry-23.html
宇都宮陸軍航空廠線清原駅は、宇都宮飛行場の最も西側に位置する。ここから東側へ向かってハントする。昔の航空写真や各種情報から推測すると、この辺りが「宇都宮陸軍航空廠」と思われる。ノスタルジックの目を開きながら周囲を見渡すと・・・ありました!当時の弾薬庫の跡です。
宇都宮陸軍(清原/鐺山)飛行場跡地:空港探索・2:So-netブログ
http://airfield-search2.blog.so-net.ne.jp/utunomiyakiyohara-airfield
栃木県宇都宮市清原工業団地。かつてここは「宇都宮陸軍飛行場」でした。地元では「清原飛行場」、「鐺山(こてやま)飛行場」とも呼んでいたそうです。上図の滑走路位置は1947年の写真(下記リンク参照)を参考に作りました。資料通りこれでピッタリ1,500mです。・A地
宇都宮飛行場掩体壕|フォーキー・ブルースの近代産業遺産探訪と単身赴任生活
http://ameblo.jp/folky530/entry-10612966597.html
「宇都宮飛行場」は、昭和14(1939)年に当時の陸軍が清原村の約320haを買収し、翌15(1940)年に「宇都宮陸軍飛行学校」を発足させ、同16(1941)年9月に完成したもので、滑走路、兵舎、陸軍航空廠を併設していました。滑走路はコンクリート製で南北に伸
陸軍宇都宮飛行場 : -廃虚日常記録帳-
http://blog.livedoor.jp/kuubohosiina/archives/37320857.html
栃木遠征してきました\(^^)/題して”家族旅行ときどき戦跡”(2014/2/21)静岡県民がおいそれと行ける距離ではないので、気合を入れて旅行日程を組んだのであります。まずは、宇都宮市にある”旧陸軍宇都宮飛行場”の掩体壕へ農業大学校の東から100Mほど歩くと
【栃木】掩体壕を見学 - 日本平和委員会の活動ブログ
http://peacecommittee.blog.fc2.com/blog-entry-104.html
宇都宮平和委員会は10月8日、市内の栃木県農業大学校敷地内にある掩体壕(えんたいごう)見学会を開催、地元清原地域を中心に15人が参加しました。清原での平和委員会結成に向けた第一歩の企画です。掩体壕とは、旧日本軍が航空機を敵の攻撃から守るために建設した施設。敷地