渋沢鉱山 概要・歴史

渋沢鉱山は神奈川県秦野市にあった鉱山。「峠の鉱山跡」「峠鉱山」等として紹介されていることもある。

大正期に金・銀・銅が試掘されらしい。

1935(昭和10)年頃に本格的な採掘開始。石膏を主として産出していたが副産物として粘土・黄鉄鉱も産出していた。鉱業権の移動に伴い三丸鉱業渋沢鉱山、瀧澤鉱業、相模鉱業渋沢鉱業所と名義が変わり、1953(昭和28)年に塚本長三郎氏に権利が移って廃鉱となる(1948年とも)。

最盛期には年間約2000トンを産出し、斜坑、水平抗、竪抗(深さ70m)があったという。

現在でも黄鉄鉱の採取に訪れる人がいる。小規模な坑道跡が残る。

状態
2019年04月13日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

渋沢鉱山 住所

神奈川県秦野市渋沢

渋沢鉱山 種類

廃鉱・採石場跡

渋沢鉱山 画像・写真

渋沢鉱山
渋沢鉱山

渋沢鉱山 ストリートビュー・空中写真

渋沢鉱山 ブログ・リポート

140405渋沢丘陵の新迷所巡り。神山滝、柳七滝、峠の鉱山跡、篠窪渓谷
http://38270487.at.webry.info/201404/article_2.html
2014年4月5日 (Powered by BIGLOBEウェブリブログ)行程:新松田→神山滝→頭高山下道周回→峠の鉱山跡→篠窪渓谷→柳七滝→竹山→八国見山→栃窪→渋沢。323分、約15.8Km. Dさんは秦野在住ですが、神山滝、柳七滝、竹山、八国見山など行ったことがないということで、はっぴーさんやイガイガ . 主に石膏が...
051203渋沢鉱山跡で黄鉄鉱を拾う
http://orioweb.net/mineral/051203shibusawa/051203shibusawa.html
渋沢鉱山は自宅から最も近い産地で、電車で行ける産地である。小田急線渋沢駅は、丹沢の山裾神奈川県秦野市にある。渋沢鉱山では、石膏粘土層の中に形の良い黄鉄鉱の結晶が採取できるらしい。せっかく近くにあるので、補助エンジン(次男)をお供に、大型単結晶を採取すべく電車で
http://www.rlc.gr.jp/project/e_circuit/analog/germa_labo/gold/gold.htm
鉱石ラジオの鉱石を拾いに行こう『秦野市渋沢の鉱山跡で、鉱石ラジオで使える黄鉄鉱がとれるらしい』という情報を入手しました。まさか、神奈川で鉱石ラジオに使える黄鉄鉱が採れるとは夢にも思っていませんでした。自分で拾ってきた石でラジオを聞く為に、現地に行ってみる事にし
AUDIO工作室
http://members3.jcom.home.ne.jp/oilyboy/newpage23.html
ネットで調べたところ、神奈川県の秦野市に渋沢鉱山(跡)があります。市の教育委員会のPR資料によると戦前、金、銀、銅の採掘を目的に開発されたそうです。現在では閉山されていますが、傍を流れる川のたもとで鉱石ラジオの検波に使用出来る黄鉄鉱(パイライト)と呼ばれる半導
渋沢鉱山記
http://sky.geocities.jp/kurtz0221/sibusawa/sibusawa.html
それは秦野市にある渋沢鉱山だ。誰にでも黄鉄鉱(パイライト)が採れるそうだ。この日のために買い揃えたハンマー、タガネ、小型シャベル、篩を持ってさっそく出陣。私のアパートから秦野市までは東急電鉄、小田急電鉄を乗り継いでおよそ2時間半。ひたすら電車に乗って、やっと秦
渋沢鉱山 関東
http://houroutanken.yamanoha.com/minekansibusawa.html
渋沢鉱山訪問日2007年11月2日(金)2008年8月19日(火)場所神奈川県天気一回目…晴二回目…晴同行者一回目…S村氏二回目…T氏管理体制Free産出鉱物黄鉄鉱疲労度★危険度★★オススメ度★★★★備考管理体制が曖昧なので、現在は立ち入らない方が無難。1、産
渋沢丘陵 峠の鉱山跡、八国見山 《プチ・ノート》 - 散歩の途中
https://miwa3k.hatenablog.jp/entry/shibusawakyuryo_pt
◆峠の鉱山跡秦野市渋沢の峠地区に、1935(昭和10)年から1948(昭和23)年まで、主に石こうを採掘した小さな鉱山があり、その跡が残っているということで見に行った。

ピックアップ廃墟