福地斎場(昇天閣) 概要・歴史

福地斎場昇天閣)は広島県三原市の鳴滝山にある斉場。

集落の斉場だったらしい。手書きで「昇天閣」と書かれている。

またこれよりさらに登った箇所に、オート三輪の廃車があるらしい。

地図はおおよその地点。

状態
2019年05月18日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

福地斎場(昇天閣) 住所

広島県三原市木原6丁目

福地斎場(昇天閣) 種類

その他・廃墟一般

福地斎場(昇天閣) ブログ・リポート

【廃墟】 昇天閣 火葬場跡とオート三輪|M茶の瀬戸内アウトドア紀行
http://ameblo.jp/byby99/entry-11020601193.html
広島県内某所、この日は五つの山を縦走すべく登山道を目指していたセメント舗装の市道を進んで行くと山の中腹辺りで建物が見えてきた手書きで「昇天閣○○斎場」とある。この地区で使われていた火葬場のようだ造りを見る限りそんなに古い建物では無い少し立ち寄ってみる事に。入口
廃火葬場(10)
http://jomosoken.web.fc2.com/old/hiroshima/haikasouba10/index2.html
廃火葬場(10)(広島県)とある山登りサイトで廃火葬場が紹介されていると、こむすび様から情報を頂きました。件のサイトを見ると写真も載っていて、まあよくある三昧なんですが、一つとても気になることがありました。そのサイトでは「昇天閣」という名前で紹介されています。
narutakiyamadigest02
http://www.urban.ne.jp/home/jl4gzd/narutakiyamadigest02.htm
登山口から30分登った所に、今はもう使われていない斎場がある。建物も、内部もきれいに保存されている。子供の頃、祖父が自分の持山の中で、火葬に付されるのに立ち会った記憶がある。一筋の煙となり我が故郷を見下ろしながらの昇天は、満足であったろう。ここ福地斎場から神に
お気に入り☆MY昼食スポット!「尾ノ道(瀬戸内)の風景」 - 「とも人」繋がる心! - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/kmwwy471/16598503.html
途中には、かつての集落専用の斎場(焼き場)「昇天閣」が現存していたり、※写真②断崖の傍を、恐る恐る通過する道があったりと、※写真③なかなかに分かりづらく、マニアックなアプローチ道なので、土地勘の無い人には、辿り着けない!そんな、MYスポットでもある。それゆえに
2014年12月01日の記事 | 愛媛大学うたごえ合唱団はと
http://utauhato3.jugem.jp/?day=20141201
③【昇天閣】昇天閣と看板がありました。今は使われていない旧火葬場=焼き場の内側です。途中にあったので写しましたー。残念ながら、例のものは何も写っていないようです。④【クヌギ】足元にはクヌギの落葉がいっぱいです。ガサガサと音を立てて歩きます。わずかながらコナラの

ピックアップ廃墟