矢ノ川小学校(熊野市) 概要・歴史

草木に埋もれた歴史ある木造校舎

矢ノ川小学校は三重県県熊野市(旧・紀和町)の学校。

1875(明治8)年頃に創立。

1959(昭和34)年頃に現存する木造校舎が竣工。1962(昭和37)年より町内1号として完全給食実施。1965(昭和40)年にプールが竣工。

1988(昭和63)年4月に休校。

2016年時点で敷地内は濃い藪となり、校舎もやや朽ちた状態となっている。

2018年11月時点で現存する。

状態
2011年09月15日作成  2019年07月18日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

矢ノ川小学校(熊野市) 住所

三重県熊野市紀和町矢ノ川

矢ノ川小学校(熊野市) 種類

廃校

矢ノ川小学校(熊野市) 画像・写真

矢ノ川小学校(熊野市)
矢ノ川小学校(熊野市)

矢ノ川小学校(熊野市) ストリートビュー・空中写真

矢ノ川小学校(熊野市) 関連ブログ・参考リンク

紀和町矢ノ川
http://www.sakai11.jp/m_yanokawa.htm
1979年4月に三和小学校が廃校 西山小学校小森分校が1981年4月に廃校 小森中学校が1982年4月に廃校 西山小学校、西山中学校が1991年4月から休校 上川小学校が1994年4月から休校 と人口の縮小がとまらない。 ここ矢ノ川 人口が1600人ほど、 平成17年11月に熊野市と市町村合併して現在は熊野市の...
紀和町立矢ノ川小学校: 近代建築を訪ねて(近代建築・レトロな建物)
http://kindaikenchiku.seesaa.net/article/415417079.html
建築年:1959年(昭和34年)推定設計:不詳施工:不詳構造:不詳(木造平屋建)所在地:三重県県熊野市紀和町矢ノ川455(2005年に熊野市との新設合併により、熊野市となった。)備考:撮影:2014年8月1988年4月休校(事実上廃校)旧紀和町の歩みによると1
紀和町立矢ノ川小学校 : きんととぶら~りぶらり(大阪府・その他の地域編)
http://k0484.exblog.jp/22747446
建築年:1959年(昭和34年)推定設計:不詳施工:不詳構造:不詳(木造平屋建)所在地:三重県県熊野市紀和町矢ノ川455(2005年に熊野市との新設合併により、熊野市となった。)備考:撮影:2014年8月1988年4月休校(事実上廃校)旧紀和町の歩みによると1
» Blog Archive » 廃校・矢ノ川小学校
http://maroclub6th.wpblog.jp/?p=177
(三重県熊野市)
矢ノ川小学校と熊野古道「本宮道」 | 三重県の木造校舎・廃校
http://henro.gozaru.jp/20-haikou/02-g/mie/02-yanokawa/02-yanokawa.html
HOME>全国の木造校舎>三重県「目次」>三重県-02矢ノ川小学校所在地三重県熊野市紀和町矢ノ川撮影年月日2018/11/22矢ノ川小学校と熊野古道「本宮道」三重県の廃校「矢ノ川小学校」も、やはり熊野古道「本宮道」を歩いた時に通っていますが、学校の印象は有りま
熊野川市立矢の川小学校 - 廃校と廃集落の風景
https://blog.goo.ne.jp/takamori314/e/5812a1b9fb8c728dbe9b553cac45dd81
矢ノ川小学校は三重県県熊野市の学校。1988年4月休校。1959年頃築の木造校舎が残る。国道311号線を走っていて、廃校舎を発見しました。校舎は、山間の静かな場所に国道から一段上がって、ひっそり立っています。校庭に碑がありました。明治時代に開校し昭和50年に開
侵食校舎-矢ノ川小学校-: 風哭く日々
https://kazenakuhibi.at.webry.info/201606/article_4.html
5月21日(土)R311沿いのアクセスし易いところに廃校があります。訪問時、時間がおしているので外観だけ。内部の写真もネットで出ているのでどっかの扉は開いているんだろうと思います。捜索しだしたらキリがないんで・・・。三重県熊野市紀和町矢ノ川455矢ノ川小学校R

ピックアップ廃墟