旧・菱内橋(国道107号線旧道) 概要・歴史

旧・菱内橋は岩手県北上市の廃橋。国道107号線沿いに位置する。

1975年廃止。

巨大なアーチの姿をストリートビューでも確認できる。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

旧・菱内橋(国道107号線旧道) 住所

岩手県北上市和賀町横川目3地割

旧・菱内橋(国道107号線旧道) 種類

廃橋

旧・菱内橋(国道107号線旧道) 画像・写真

旧・菱内橋(国道107号線旧道)

旧・菱内橋(国道107号線旧道) ブログ・リポート

旧きものを訪ねる旅路(別館): 国道 107 号旧道:旧菱内橋
http://tcodef.blogspot.jp/2013/04/107.html
現道脇に堂々と鎮座する開腹式コンクリートアーチの旧橋。踏み込むための道は切られているものの1.5連となっているその姿は現道から眺めることが可能です。もう1橋、当楽沢にもあるのですが、訪問時期が夏だったこともあり、アブの大群に襲われて撤退しました・・・和賀発電所
湯田ダム|フォーキー・ブルースの近代産業遺産探訪と単身赴任生活
http://ameblo.jp/folky530/entry-11425888744.html
こちらは、帰りに見つけた(廃)旧菱内橋。廃橋を見つけると必ず車を止めて見に行く癖がついてしまいました。RC開腹アーチ(バランスト,ヴォールト 板)のこちらもなかなかの橋です。かなり痛んで来ていますが・・・・・・。
実に実りのない話 眠れる湖底のダム・大荒沢堰堤 前篇
http://obdamuu.blog.fc2.com/blog-entry-66.html
1975年廃止になった素敵な旧菱内橋がありました。開腹式コンクリートアーチ橋です。でも橋脚は何度か改修工事されたのでしょうか。新しめですね。この先は田畑で完全に現道と分断された廃橋です。現道は真っ赤な鋼アーチ橋でした。今回なぜここに来たかというと私が湯田ダム5

ピックアップ廃墟