板井原集落(鳥取市用瀬町) 概要・歴史

板井原集落は、鳥取県鳥取市にある廃村集落。

昭和50年4月に22戸が集団離村して無人となった。

板井原より奥にある上板井原は、過疎集落ではあるが無人ではない。板井原が無人化したため、上板井原が板井原と呼ばれることもある。

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

板井原集落(鳥取市用瀬町) 住所

鳥取県鳥取市用瀬町赤波

板井原集落(鳥取市用瀬町) 種類

廃村・過疎集落・ゴーストタウン

板井原集落(鳥取市用瀬町) ブログ・リポート

洗足山~古峠
http://www42.tok2.com/home/yamaaso/2010/senzoku.html
それとは別に板井原の集落から東にある谷もよさそうだ。とりあえず現地 先週の上板 井原の集落はお店も2軒あるし住民もいるが、赤波川の下流に位置する板井原の集落 は昭和50年4月に22戸が集団離村して現在は無住の村になっている。 そのことは村 廃村とは言いながら残された畑を耕しにやって...
廃村集落・廃村集落跡を訪ねて④ 上板井原(因幡 智頭町)【廃村の危機
http://www.asyura2.com/0601/ishihara10/msg/145.html
2006年8月2日 右に向かうとすぐに上板井原の入り口だ(写真①…板井原集落の方がすでに廃村となっ ていてもはや区別する必要がないのか、最近ではほとんどの記述が上板井原のことを 板井原としているようだ)。 上板井原集落の様子がよく分かるので次
紅葉真っ盛りの芦津渓谷、智頭町の上板井原集落を訪ねる。 gataro
http://www.asyura2.com/09/idletalk38/msg/810.html
2010年11月15日 その後は行政援助で廃村一歩手前の限界いっぱいで踏みとどまっている
廃村集落・廃村集落跡を訪ねて③ 板井原(因幡 用瀬町) 【廃村  - 阿修羅
http://www.asyura2.com/0601/ishihara10/msg/142.html
2006年8月1日 本日(8月1日)は、「廃村集落・廃村集落跡を訪ねて」として、鳥取県用瀬(もち
市瀬上板井坂の集落
http://www.ichiro-ichie.com/06sanin/totori/itaihara/ihaihara01.html
この板井原の住所は現在、大字も省略され智頭町板井原となりますが、隣接する用瀬 町板井原の他、鳥取県下には沢山の「板井原」があるので、ここではあえて市瀬上板 井原として紹介します。 この市瀬上板井原集落は、廃村寸前のいつ無くなってもおかしく
智頭町市瀬上板井原の町並
http://matinami.o.oo7.jp/tyugoku1/itaihara.htm
智頭町市瀬上板井原の町並 板井原 地図 板井原集落のメインロード 智頭町では、 放置すれば廃村になるこの集落に活気を与えようと、「エコミュージアム」の格と 位置付け、各種イベントを開催している。 その一つに「養蚕の家」と名づけて、古い民家を 解体し
ママチャリツアー05晩秋 第3日
http://bike.ryokoki.net/0510/05103.htm
釜穴型甌穴 2005/10/31 10:08:16. p1010661.jpg 鳥取市用瀬町板井原旧畑から 水蒸気が立ち昇る 2005/10/31 10:23:30. p1010662.jpg 集落で唯一新しい家 2005/ 10/31 10:29:20. p1010663.jpg 集団離村記念碑現在はほぼ廃村状態 2005/10/31 10:29:
鳥取県東部の廃村ツー(板井原編) ( オートバイ - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/zx900a5eur/65534164.html
板井原と言えば‥ 以前、板井原を訪れ 散策したのですが 完全な廃村ではなく冬季離村集落であり 古民家喫茶の『野土香』さんや かまど焚きご飯のお食事処、火間土(かまど)さんもあり、 智頭町が観光に力を入れている町並み保存

ピックアップ廃墟