増富鉱山は山梨県北杜市(旧・北巨摩郡須玉町)にあった鉱山。 金・銀・銅が採掘された。

増富鉱山

増富鉱山 概要・歴史

増富鉱山は山梨県北杜市(旧・北巨摩郡須玉町)にあった鉱山。 金・銀・銅が採掘された。
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

増富鉱山 関連ブログ・参考リンク

http://www002.upp.so-net.ne.jp/mineralhunters/masutomi.html
山梨県増富鉱山1.初めに山梨県の北部には、奥秩父連山の一角をなす、金峰山(2595m)、小川山(2418m)、瑞墻山(2230m)など、水晶で有名な山があります。瑞墻山の麓、須玉町増富には、ラジウム含有量が東洋一と言われる有名な増富温泉があり、その奥に、増富鉱
http://mineralhunters.web.fc2.com/masutomiryuhidoko.html
山梨県増富鉱山の硫砒銅鉱1.初めに鉱物採集を始めて間もない、平成元年(1998年)に山梨県に転勤になり手近な山梨県内の鉱物産地を回ってみることにした。鉱物図鑑を調べていると北巨摩郡増富鉱山で「硫砒銅鉱」や「銅藍」が採集できるとあった。特に硫砒銅鉱は、ゲルマニウ
http://mineralhunters.web.fc2.com/masutomi07_4.html
山梨県増富鉱山の硫砒銅鉱と銅藍(コベリン)1.初めに2007年GWのミネラルウオッチングに参加する愛知の石友・KNさんから「増富鉱山の硫砒銅鉱を採集したいので、ピンポイントで場所を教えて欲しい」、とのメールをいただいた。産出する範囲はごくごく狭く、説明も難しい