宝鉱山 概要・歴史

倒壊した櫓と滑車が残る

宝鉱山は山梨県都留市にあった鉱山。都留鉱山とも呼ばれる。黄鉄鉱・銅・鉛・亜鉛が採掘された。

1872(明治5)年に鉱塊を発見、1890(明治23)年から採掘開始。1898(明治31)年には製錬も行う本格的な鉱山となった。

1903(明治36)年に三菱合資会社(のちの三菱金属鉱業)に譲渡され、日清・日露戦争を背景にした重工業化の波に乗って発展。一時は年産270トンの銅を算出したが、1909(明治42)年に精練は終了し採掘のみとなり、鉱石は空中索道(ロープウェー)によって笹子駅に搬出された。

昭和になると硫化鉄鉱の採掘が主となり、太平洋戦争開戦前には重要鉱山として指定された。

戦後も操業を続けたが採掘量の減少により採算が悪化。1970(昭和45)年に閉山となった。

精錬所などの建物は全て解体され野外教育施設となっているが、鉱山跡にはあちこちに坑口が残っている。

本社ヶ丸と鶴ヶ鳥屋山を結ぶ尾根上には、鉱山と笹子駅を繋いだ索道の名残である倒壊した櫓と滑車が残っている。

ここは縦走路と笹子駅方面へ向かう登山道の分岐の目印にもなっており、登山地図にも「ヤグラ」と名称がついている。

状態
2011年09月15日作成  2019年02月28日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

宝鉱山 住所

山梨県都留市大幡

宝鉱山 種類

廃鉱・採石場跡

宝鉱山 画像・写真

宝鉱山

宝鉱山 ストリートビュー・空中写真

宝鉱山 関連ブログ・参考リンク

都留歴史倶楽部
http://www.geocities.jp/yasushinara/kinndai35.htm
宝鉱山(たからこうざん)宝鉱山の鉱床は硫化鉄鉱の大塊鉱で、明治5年、宝村の岩村善五衛門が赤棚沢で鉱塊を発見したのに始まるといわれています。その後、明治23年4月、村民安田盈房ら有志により、大幡山字本社沢銅鉱を開抗するため「鶴鳴組」と称した組合を結成して採掘しま
宝鉱山
http://homepage2.nifty.com/pisquen/visit/05/takara01.htm
山梨宝鉱山山梨県都留市にある鉱山跡で、かつては銅や硫化鉄などが採掘されていましたが、既に閉山後30年以上経ており、精錬所等の主立った施設は消え去って現在は野外教育施設となっています。現存する遺構としては坑口と、山を越えて中央線笹子駅まで延びていた索道の支柱の残
宝鉱山跡から本社ヶ丸
http://cottage2.web.fc2.com/2010/20101212_honzya/honzya.html
鉱山跡らしいところに出た。露天掘りだったのだろうか。かつて、多くの鉱夫たちが岩を削っていたのだろう。今はひっそりとして訪れる人もない。鉱山跡の正面に急斜面が立ちはだかる。登れないほどの坂ではないが、風化した斜面はずるずると崩れる。一歩ごとに足場を固めるように靴
山梨県都留市宝鉱山の鉱物
http://mineralhunters.web.fc2.com/takara.html
山梨県都留市宝鉱山の鉱物1.初めに山梨県には、乙女鉱山の「日本式双晶」、塩山市竹森「ススキ入り水晶」などその姿・形の美しさで全国的に有名になっている鉱物がたくさんあります。しかし、乙女鉱山にしてもタングステンなどの鉱石の産出量は、山口県喜和田鉱山や茨城県高取鉱
飴色金魚 / 山梨県 / 都留市 / 鶴ヶ鳥屋山(つるがとやさん)登山~宝鉱山めぐり
http://syowavoxx.web.fc2.com/yamanashi/tsuru-shi/tsurugatoyasan/
宝鉱山のヤグラ跡。笹子駅に下る道との分岐点付近に、何やら人工物の残骸がある。地図上には「ヤグラ」と書かれているけれど、すっかり崩壊していてヤグラの形をとどめてはいない。ガイシみたいなのがあるのが気になり、荷揚げ用ケーブルか何かかな?と思った。下山してから、これ
山梨県都留市 宝鉱山跡(第1次探索-1) ( その他趣味 ) - 埼玉発 おとなの小探険 - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/takaratta1152/41774595.html
【16年10月23日探索・11月28日公開】現在地はここ山梨県都留市大幡今日はこの先に昭和45年まであった銅・硫化鉄鉱山の宝鉱山と行ってみようと思う。ここがその入口にあたる「宝鉱山」バス停の場所だ。バスはここから1日5回発車する(土休日は2回)。左側は駐車場な

ピックアップ廃墟