千舞温泉・千舞荘(旧・東川小学校跡地) 概要・歴史

学校跡のプールが残る閉業旅館

千舞温泉・千舞荘は高知県香南市香我美町末清にある温泉施設跡。県道221号近くに位置する。

元々この場所は、1875(明治8)年に開校した香我美町立東川小学校(廃校当時は香美郡香我美町)であったが、1975(昭和50)年3月をもって廃校。

その後、校舎の跡地に「千舞荘」が建てられ、1977(昭和52年)より温泉施設としての営業が始まったが、この付近は主要道路の国道55号から10kmほど離れている上、山間の集落特有の県道が入り組んだアクセスが不便な場所にあるため、なかなか安定した経営とはならず、2004(平成16)年に閉館した。

敷地の一番奥にプールが残っており、現在では唯一の学校時代の名残となっている。

地図機能の「航空写真1974~1978」で学校時代の校舎を見る事ができる(1975(昭和50)年9月撮影、温泉ボーリング中)。

状態
2019年06月03日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

千舞温泉・千舞荘(旧・東川小学校跡地) 住所

高知県香南市香我美町末清

千舞温泉・千舞荘(旧・東川小学校跡地) 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

千舞温泉・千舞荘(旧・東川小学校跡地) 画像・写真

千舞温泉・千舞荘(旧・東川小学校跡地)
千舞温泉・千舞荘(旧・東川小学校跡地)
千舞温泉・千舞荘(旧・東川小学校跡地)
千舞温泉・千舞荘(旧・東川小学校跡地)
千舞温泉・千舞荘(旧・東川小学校跡地)

千舞温泉・千舞荘(旧・東川小学校跡地) ストリートビュー・空中写真

ピックアップ廃墟