舞川小学校(北部小中学校) 概要・歴史

舞川小学校北部小中学校)は高知県香南市(旧・香我美町)にあった学校。

旧西川村立として舞川小学校が設立。昭和の大合併で西川村が分割された際に香我美町編入となり、香我美町立となる。

1963(昭和38)年、撫川小学校を吸収合併し、併設の舞川中学校と共に北部小中学校と改称。

同地域の過疎化によって、1981(昭和56)年に中学校が、翌1982(昭和57)年に小学校が休校。2004(平成16)年に廃校となった。

その後、学校の敷地を利用して舞川キャンプ場が開業。校庭の隅にバンガローなどを設置し、校庭をフリーサイトとする一方、トイレなどの再利用を目的に木造校舎を保存・管理していた。

2019(令和元)年現在キャンプ場は休業中(※)。しかしながら地域住民らにより敷地を活用したイベントが催されることもあり、引き続き管理されている。

(※キャンプ場休業の内実や休業開始時期については諸説あり未確認である。少なくとも2015年時点で県の広報が同施設の活動報告を挙げているが、逆に同年、または翌年にはすでに休業していたとの民間の報告もある。2019年7月時点では、シーズンにもかかわらず近隣諸共人気がなく、事務所やキャンプ施設も長期間放置されている様子だった)

保存状態の良好な木造校舎が残る。

状態
2019年08月24日作成  2019年08月24日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

舞川小学校(北部小中学校) 住所

高知県香南市香我美町舞川

舞川小学校(北部小中学校) 種類

廃校

舞川小学校(北部小中学校) 画像・写真

舞川小学校(北部小中学校)(2019年)
舞川小学校(北部小中学校)(2019年)
窓越しに廊下を望む
窓越しに廊下を望む

舞川小学校(北部小中学校) ストリートビュー・空中写真

舞川小学校(北部小中学校) 関連ブログ・参考リンク

香我美町 舞川小学校 ( 高知県 ) - 高知の廃校になったあの小中学校は今!!! - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/shgogoshgogo/34271368.html
廃校後の舞川小学校(北部小中学校、年代は不明)歴史昭和38年撫川小学校と統合し、北部小中学校になる!統合時の児童数は43人、三学級複式授業、職員は校長以下四名中学校は生徒数26人、職員は校長以下四名また運動場の拡張工事があり、校下民全員出動し、山を崩し、谷を埋

ピックアップ廃墟