魚又楼 概要・歴史

魚又楼(うおまたろう)は和歌山県和歌山市にあった旅館。奥和歌浦とも呼ばれる雑賀崎地区にあり、県道151号線沿いに位置する。

1970年代から存在が確認できる。

少なくとも2007年頃までは営業しており、2009年頃閉業。

五階建て建物の新館が道路沿いに残る他、海側には木造の旧館も見られる。

状態
2018年12月14日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

魚又楼 住所

和歌山県和歌山市

魚又楼 種類

廃ホテル・宿泊保養施設・温泉

魚又楼 画像・写真

魚又楼
魚又楼
魚又楼
魚又楼
魚又楼
魚又楼
魚又楼

魚又楼 ストリートビュー・空中写真

魚又楼 スポット

魚又楼 ブログ・リポート

今話題の加太神社と周辺、昭和の風情が残る和歌浦に行ってきた!
https://suketaroh.com/wakayama_tourist_attractions/
廃墟になったホテル「魚又楼」。約10年前の2006年前後に廃業になったホテルのようです。
【和歌山】和歌浦で最後の天然海岸が残る奥和歌浦へ - 「旅」のことのはぐさ
http://hino0526.hatenablog.com/entry/2016/08/19/212903
雑賀崎漁港へ向かって車道を歩いていると、「魚又楼」という立派な建物を持つホテルがありましたが、すでに閉鎖されてしまったのでしょうか?入口は固く閉ざされています。魚又楼の向かい側です。地図では別館となっています。先ほどのビルの地下から渡り廊下を通って行くことがで
和歌浦散策(9) 変わりゆく新、奥和歌浦 | 彼方へ-始原の島へ-
https://yaplog.jp/muro-kumano/archive/686
魚又楼旧館(廃業)こちらは長い間、取り壊さずに残っています同上同上同上魚又楼新館(廃業か休館中?)こちらもまだ残っています同上同上魚又楼駐車場方向から見た雑賀崎漁港

ピックアップ廃墟