廃バスPa-ヤン 概要・歴史

廃バスPa-ヤンは広島県尾道市の生口島(いくちじま、いくちしま)にある廃バス。国道317号線沿い、瀬戸田サンセットビーチ近くに位置する。

日産ディーゼルの錆びついた廃車にペイントが施され、行き先表示に「Pa-ヤン」と書かれている。

少なくとも2009年時点で所在し、2018年現在も残っている。

廃バスを利用した店舗跡のようだが、ペイントからアート作品として展示されている可能性がある。

「Pa-ヤン」が藤子不二雄の漫画作品『パーマン』におけるパーマン4号を示すものかどうかは不明。

隣接してワンボックスカーの廃車も留置されている。

状態
2019年04月12日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

廃バスPa-ヤン 住所

広島県尾道市瀬戸田町垂水

廃バスPa-ヤン 種類

廃車・廃船・廃飛行機

廃バスPa-ヤン 画像・写真

廃バスPa-ヤン
廃バスPa-ヤン

廃バスPa-ヤン ストリートビュー・空中写真

廃バスPa-ヤン ブログ・リポート

西日本一周自転車旅 24日目 [広島編 1] - ママチャリ珍紀行
http://charikikou.blog.fc2.com/blog-entry-162.html
道端で廃バスが一際異彩を放ってました。
ノスタルジア 108 | みやっちの「Freeliving」ブログ版
https://ameblo.jp/miyatchi7/entry-11988431391.html
日産ディーゼルのバス。バスなだけに詳細まったくわかりません。ボディーペイントは地元の子供の作品でしょうか?ゲートボール場の休憩所として現役なのかな?尾道市瀬戸田町垂水で撮影。瀬戸田を走られるかたには有名物件のようで存在自体は知っていました。「Pa-ヤン」という
madolog.
https://analife.exblog.jp/d2010-08-17/
そのあとは島全体にあるってゆーオブジェ見て回ろってことで海沿い走りよったらかわいい廃バスはっけんしてストーップ!"Pa-ヤン"号。近くで海水浴場もはっけん。海の家って、いーよねぇ。ぐるりと見て回ったところで次の島へ移動だい。
BF days - Yahoo!ブログ
https://blogs.yahoo.co.jp/ultralefty0010
廃車になったワゴンとバス。田舎旅でよく見る光景ですが・・・バスの行先が「Pa-ヤン」って・・・飲食店の名前か何かかな?パーマン4号と同じ名前(笑)道には色々な所にレモンが生っています。レモン谷と言う場所も有名です。
【18日目】地図から消された島へ【2016/04/22】 | 四十七歳の地図~自転車日本一周、その後~
https://m-keta.com/post-69/
生口島にて、廃バスを利用した店。営業はしているのかな?

ピックアップ廃墟