Love&Body 概要・歴史

Love&Bodyは滋賀県大津市にあった大人向け店舗。

白とピンクの外装が特徴的な四階建て建築で、屋上に「駐車OK」「Love&Body」の巨大な看板が設置されている。

元々は「東京トルコ」という店名で、「男爵」と改称、その後「Love&Body」となったらしい。

2007年12月3日に売春防止法違反(場所提供)の疑いで経営者ら3人が逮捕されており、これにより閉業に追い込まれたらしい。

建物は2018年3月時点で現存し、経年劣化によりやや黒ずみ、蔦が這っている。駐車場には雑草が茂っている。

状態
2019年09月02日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

Love&Body 住所

滋賀県大津市雄琴

Love&Body 種類

その他・廃墟一般

Love&Body 画像・写真

Love&Body
Love&Body

Love&Body ストリートビュー・空中写真

Love&Body 関連ブログ・参考リンク

雄琴の温泉街にある○ー○ランドの廃墟 | 西の禁書目録
雄琴の温泉街にある○ー○ランドの廃墟 | 西の禁書目録
http://e-kansai.net/2017/01/16/post-2985/
このように基本的には温泉街と○ー○街というのは、別々の地区にあるのですが、なぜか一棟だけ雄琴港沿い、つまり温泉街の方に○ー○の建物があります。というわけで撮影しておきました。SoapLandLove&Body、らしいです。ピンク色と白色で○ブ○テルにありがちな

ピックアップ廃墟