ホテル・ピアは新潟県上越市大字寺町のラブホテル。 1967~1974年に「ホテル高田」として開業。上越市...

ホテル・ピア(上越市)

ホテル・ピア(上越市) 概要・歴史

ホテル・ピアは新潟県上越市大字寺町のラブホテル。 1967~1974年に「ホテル高田」として開業。上越市...

ホテル・ピア(上越市) 画像

ホテル・ピア(上越市)
2018/08 ©Google

近くのスポット

ホテル・ピア(上越市) ストリートビュー・空中写真

ホテル・ピア(上越市) 関連ブログ・参考リンク

https://www.joetsutj.com/articles/15907713
宗教法人が経営していた新潟県上越市大字寺町のラブホテル「ホテル ピア」が2018年7月頃、営業を停止していたことが分かった。前身の「ホテル高田」は上越市のラブホテルの先駆けだった。営業を停止した「ホテルピア」。建物の入り口には「宇宙真理学会」の看板が見えるホテルを経営していた「宗教法人宇宙真理学会」(本店・香川県)はラブホテルを複数経営する宗教団体。実質的に経営していたのは、長野県千曲市の食品会社だった。2009年に行われた関東信越国税局の税務調査で、7年間に14億円に及ぶ申告漏れが指摘され、2015年9月に経営破綻した。ラブホテルの休憩料の一部を「お布施」として処理し、所得隠しをしていたという。2017年7月20日には、破産手続き開始決定を受けた。運営していたラブホテルは、長野県のほか、新潟、岐阜、群馬、静岡など20軒以上に及び、その一つが「ホテル ピア」だった。ホテル入口には最近まで巨大な観音像があった(2009年10月30日撮影)