福島県河沼郡会津坂下町にある藤峠の国道49号線旧道。藤橋から藤峠にかけて、現道の主に南側を旧道が走...

藤峠(国道49号線旧道)

藤峠(国道49号線旧道) 概要・歴史

福島県河沼郡会津坂下町にある藤峠の国道49号線旧道。藤橋から藤峠にかけて、現道の主に南側を旧道が走...
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

藤峠(国道49号線旧道) 関連ブログ・参考リンク

http://yamaiga.com/road/r49_fuji/main3.html
2007年8月21日 峠の西側は思いがけず廃道と化していたが、こちらはそういうこともなく走りやすい。 下り初めてすぐにこの大きなヘアピン 彼は責任ある為政者として、なにも、挑戦的な 険しい峠道を作りたかったのでは無い。 老若男女の誰でもが、いつでも
http://yamaiga.com/road/r49_fuji/main.html
2007年8月19日 道路レポート 国道49号旧道 藤峠. 県境をなす鳥井峠を中心に、車峠や惣座峠、少し 離れて藤峠や七折峠がある。 道 江戸時代までは、この川が交易の主役であったが、 今ではこの完全に舗装された国道と、さらに新しい高速道路とが、その多くを担っている 。 .. 後半は、電柱が廃道敷きを掘り返して新たに設置されていた。
http://yamaiga.com/road/r49_fuji/main2.html
2007年8月20日 道路レポート 国道49号旧道 藤峠. そして、就任から会津三方道路計画発表までの数 ヶ月間に、この地形の易を見出したことになる。 もっとも県令には、 チャリに乗った まま、轍の消えた車道の廃道を走れる機会は、非常に稀なのである。
http://roadweb.web.fc2.com/report_n/n049_fuji/n049_fuji.htm
藤峠は三島通庸により会津三方道路として開かれた峠である。 峠の頂上に 藤峠へ 向かう国道49号旧道は、只見川に架かる藤大橋を渡り、西へすぐの地点から始まる。 地図で ただ、旧道全線が再開通したわけではなく、峠部分は廃道化している模様です 。