三森隧道(福島県道6号線旧道) 概要・歴史

三森隧道は、福島県郡山市逢瀬町の県道6号線旧道にあった隧道。現在の三森トンネルの上にあったが、現在はほとんど埋もれてしまっている。

また隧道のそばには、縄文時代の遺跡がみつかったという「古代の森」や茶屋があった。峠茶屋はほとんど崩壊している。現況不詳。

2011年09月15日作成

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

三森隧道(福島県道6号線旧道) 住所

福島県郡山市逢瀬町多田野

三森隧道(福島県道6号線旧道) 種類

廃道

三森隧道(福島県道6号線旧道) 関連ブログ・参考リンク

旧三森トンネル 福島県-隧道-廃道-林道
http://www.geocities.jp/tezou333/aa-hukusima-7.htm
福島県 猪苗代湖南部 県道6号線(郡山 湖南線)に三森トンネルがある. 三森トンネル 1992 巾6m 高さ4.7m. 地図上ではこの現役トンネルの上に旧隧道の存在が確認 できる も設置されている. 完全なる廃道で車両はもちろん徒歩でも侵入を禁止している
県道6号郡山湖南線(三森峠)
http://roadweb.web.fc2.com/report_p/p006_sanmori/p006_sanmori.htm
福島県郡山市, 路面:, 舗装. 通行日:, 2002/05/05, 通り抜け:, 可能 (旧道は通行止). 地図:, T/Mapple:, 18-G-3. 三森峠は、旧隧道の時代から除雪が行われ通年交通が 確保されてはいたが、カーブ 頂上付近に約300mの三森隧道があるが、現在は1992 年竣功の三森トンネルが使用されている...
今は無き福島県内の建造物: 時遊人SUZUのひとり言
http://tsuri-ten.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/post-32ab.html
茶屋はもちろん廃墟で荒れ放題。実は麓にも休石茶屋があった。夜には不気味な赤色の電飾がうっすら灯り、それはお化け屋敷の様相を呈していた。オカルト好きな「廃墟マニア」にはたまらないだろうが、普通の人はまず近づかない場所となってしまった。 <参考ブログ>. http://www.geocities.jp/well...
三森峠
http://www.geocities.jp/wellon2/tohge/tohge/sanmori.htm
三森隧道 郡山市街地側坑口 廃道同然の道もそれはそれで楽しいのだが、遂には通れなくなってしまうと元も子もない。 福島県郡山市の市街地と猪苗代湖の湖南地区を結ぶ主要地方道6号、郡山湖南線は途中に三森(さんもり)と言う峠があり、現在はそこ 

ピックアップ廃墟