赤沢八幡野連絡橋は、静岡県伊東市八幡野にある廃橋。通称・未完成ループ橋。「赤沢の廃ループ橋」「赤....

赤沢八幡野連絡橋(未完成ループ橋)

赤沢八幡野連絡橋(未完成ループ橋) 概要・歴史

赤沢八幡野連絡橋は、静岡県伊東市八幡野にある廃橋。通称・未完成ループ橋。「赤沢の廃ループ橋」「赤....

赤沢八幡野連絡橋(未完成ループ橋) 画像

赤沢八幡野連絡橋
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止
© 2018 廃墟検索地図 転載禁止

近くのスポット

赤沢八幡野連絡橋(未完成ループ橋) ストリートビュー・空中写真

赤沢八幡野連絡橋(未完成ループ橋) 関連ブログ・参考リンク

http://ameblo.jp/6blogs/entry-10922398673.html
2011年6月17日 6Frogs - 毎日をデザインで考える-廃墟 未完成 ループ橋 赤沢八幡野. 静岡県│未完成 ループ橋(赤沢八幡野連絡橋). 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 081 赤沢八幡野連絡橋/八幡野ループ橋. どんよりと曇った伊豆の山
http://www.yamachari.com/kendo/k003/k003-7.html
観魚洞隧道をはじめ、様々な旧道や廃道を通り、無事に伊東市街へ到達した久留里。 伊東市街から県道109号線に寄り道、汐吹隧道を通過し、ここが旧国道でないことを 確認した。 長い長い今回の旅もいよいよクライマックス!!現在の旧道の様子をお伝え しよう。
http://ameblo.jp/6blogs/image-10922398673-11288721106.html
6Frogs - 毎日をデザインで考える ・ REPORT - 108 │ ロワジール伊東赤坂(軍艦 マンション) ・ REPORT - 107 │ 未完成ループ橋 ・ >>画像一覧へ ・ REPORT - 107 │ 未完成ループ橋の画像. 06月17日. 前へ ・ REPORT - 107 │ 未完成ループ橋 ・ 次へ
http://yoshio-niikura.cocolog-nifty.com/tanabota/2010/11/post-7772.html
2010年11月24日 静岡県・伊豆に、崩壊した廃ループ橋がある。 まるで、時代から 背後の山に別荘地を 造成する取り付け道路の工事だったらしいが、完成前に資金難で破綻に追い込まれたん だとか。 さらに度 未成の天津ループ橋はこちら。 ・明治・土木の
http://gerakuma.blog.fc2.com/blog-entry-111.html
道に当たる道らしいのです。 ちなみに、現国道135号線は、この下地中をトンネルで越えています。 またその下海岸よりには昭和53年の地震災害によって廃道となった旧135号が横たわっています。 では、肝心の灯台は? あたりを見回してみます 網代の港までやってきました。 網代は温泉や干物で有名ですが、今まで立ち寄ったことがなかったので、ちょっと散策してみることに。 写真。“ここは俺の庭だ!”と言わんばかりにふてぶてしく居座るカモメたちに、どうどうと正面から突撃を敢行するgera嫁。
http://ameblo.jp/6blogs/entry-11612942739.html
2013年9月15日 REPORT - 0803│赤沢八幡野連絡道(赤沢八幡野連絡橋) - 前編-静岡県│未完成ループ橋(赤沢八幡野連絡橋)- 廃道 前編 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・廃村・廃道 ] 探索 - 赤沢八幡野連絡橋/八幡野開発工事連絡路 謎.
http://nibansenji.com/tokai/loop.html
静岡県の由緒ある温泉街の片隅に崩落して使われなくなったループ橋が今も残っている。ここではかつて戦争でも起こっていたのだろうか。そんなことを想像させる光景が目の前に広がっていた。道は歪なカーブを描きながら上へ、上へ。崩落してからかなりの年月が経っているはずだが
http://mindtravel.web.fc2.com/izu/si-a7.html
2004/春etc訪問未成ループ橋ごく普通の道の脇に、突如現れる赤い橋脚。此の辺りに高架道路が有るなんて聞いていませんが…。近寄って見たところ、かなりの大きさのようです。なんだかU型磁石みたいな形ですね。反対側から見た姿。これはどう見ても廃墟っぽい…。風景的に
http://unforgivens.blog96.fc2.com/blog-entry-29.html
某所に凄まじい場所がある崖を上り植物を乗り越えた先に見える物崩落した橋がある決死の思いで上ってきたそこには素晴らしい景色と歪なコンクリの道歪んでいる柵が共鳴し橋事態が揺れている残された部分もそう長くない事がわかる橋の最先端20メートルほどだろうか落ちたら確実に
http://torahiro3.exblog.jp/19232505/
建設途中に放棄されたループ橋・・・・説明不要な有名な場所で軽く観光地化しています。冬の山に埋もれる姿はどこか世紀末な雰囲気でかっこいいですね。何を隠そう、眺めがいいんです。お弁当を持って来てランチしたいくらい。
http://blog.livedoor.jp/mistral_mt/archives/30785640.html
今回もサイレントヒルに行って来ましたよ!ジャングルパークと赤沢八幡野連絡橋に行ってきました!まず、下田が遠い・・・・しかも渋滞!!やっとの思いで現場に到着するとなんか壊れてる建物があったのでそっちを見てみる特に何も無いですね・・・・それではジャングルパークに向
http://likesmbike.blog.fc2.com/blog-entry-699.html
赤沢の廃ループ橋として有名な廃スポットですね。昭和40年段に民間の建設会社がループ橋上部に宅地分譲を計画して、作ったものらしいですが、事業破綻後そのまま放置された道のようですね。2005年に1部崩落してビックリさせていますね。私は近くで見るだけで、登ったりはし
http://teeart.blog107.fc2.com/blog-entry-268.html
手石の特攻基地の帰り道、国道135号線の渋滞区間を避けて裏道を走っていると、突然目の前に巨大な高架橋が現れた。こんな山の中に何の橋だろう。休憩がてら車を止め、下から見上げてみる。すると雨がパラパラと降り始めた。雨宿りするために橋の下に移動する。
http://blogs.yahoo.co.jp/misaki3011/63074855.html
今回は廃墟半島とも言われる伊豆半島の廃ループ橋のご紹介です。車購入後初めての廃墟です(笑)前々から行ってみたかっ廃墟なんですが、大体の場所情報を頼りにうろつき、視線を上げたらあった!・・・目の前の道3回くらい通ったのに(汗)それくらい大きいですこのループ橋で、
http://blog.livedoor.jp/darker916/archives/6758049.html
2013年8月中旬ジャングルパークへの訪問を終え、最後にここへ寄って帰ることにした。ここへ訪れるのは4年ぶりくらいになる。緑の中に朱色が映える。緑に侵されている橋の下から眺める景色も最高だ橋の根元へ行こう
http://navy.ap.teacup.com/husitan/55.html
未完成の道路・橋だが、湾曲している為、廃ループ橋とも呼ばれている。この廃橋の存在は知っていたが、当時橋に興味がなかった為、場所は知らなかった。だが、他の探検で移動していた時に当該廃橋を発見、この時は時間が押していた事や探検するかどうか分からないので「外観だけ撮
http://blog.livedoor.jp/gay46494649/archives/20333314.html
次のリベンジ場所は、「廃墟ループ橋」である!場所はもう迷わないし入り口もバッチリ覚えている!そう夏の時はジャキ様の装備が不十分でジャキ様はここに来れなかったのだ!スペルマン監督とジャキ様は初挑戦ということになる!二人を先頭にして進むのをニヤニヤしながら付いてい
http://lrab3s3t.blog.fc2.com/blog-entry-138.html
仮タイトルは「女郎蜘蛛の巣窟」とつけたい赤いループ橋の下は想定外のジャングルだった四方八方巨大蜘蛛(女郎蜘蛛)虫が大の苦手の私しかし、廃を目の前にして引き下がるわけにはいかない女郎蜘蛛ジャングルを抜けると謎の建物を発見内部はとても狭い乾涸びた土嚢が積まれていた
http://yamachari.com/kendo/k003/k003-7.html
観魚洞隧道をはじめ、様々な旧道や廃道を通り、無事に伊東市街へ到達した久留里。 伊東市街から県道109号線に寄り道、汐吹隧道を通過し、ここが旧国道でないことを確認した。 長い長い今回の旅もいよいよクライマックス!!現在の
http://blog.livedoor.jp/rikiyasan3445/archives/4889434.html
廃橋の中でも最大級の大きさを誇っています。
赤沢八幡野連絡橋(未完成ループ橋) 関連ワード
  • R135
  • ループ橋
  • 未完成