高瀬橋(小和田駅近くの廃吊り橋) 概要・歴史

高瀬橋は静岡県浜松市天竜区の小和田駅近くにある廃橋。

天竜川の支流、河内川を渡り一つ先の中井侍駅方面へと続く規模の大きな吊り橋で、昭和30年代に佐久間ダム建設にあわせて作られたらしい。

昭和50年代には崩落が始まり、1983(昭和58)年頃には通行禁止になっていたという。

2000年代初頭にはまだ踏み板が大分残っていたが、2008(平成20)年頃には木部はほとんど崩落、橋の端部も木々が繁茂し接近困難となった。

2018(平成30)年8月時点でもワイヤーは川を渡っているが、通行は不可能である。

状態
2019年07月11日 更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

高瀬橋(小和田駅近くの廃吊り橋) 住所

静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家

高瀬橋(小和田駅近くの廃吊り橋) 種類

廃橋

高瀬橋(小和田駅近くの廃吊り橋) 画像・写真

高瀬橋(小和田駅近くの廃吊り橋)
高瀬橋(小和田駅近くの廃吊り橋)

高瀬橋(小和田駅近くの廃吊り橋) ストリートビュー・空中写真

高瀬橋(小和田駅近くの廃吊り橋) ブログ・リポート

REPORT - 0805JR東海 飯田線 小和田駅(秘境駅)|6Frogs - 行ってみ
http://ameblo.jp/6blogs/entry-11634840810.html
2013年10月12日 REPORT - 0805│JR東海 飯田線 小和田駅(秘境駅)- 静岡県│ 小和田駅(秘境駅) 滅びの美学 [ 廃墟・廃屋・遺跡・ このダム建設によって人造湖「佐久間湖」に水没する運命を辿ったのがこの駅の周辺地域駅と成る「豊根口駅」・「天龍山 
小和田駅脱出計画(中編)
http://pcitorn-nitikaku.sakura.ne.jp/kowada2.html
対岸は中井侍方面となるが、こちらは既に廃道化しており辿りつくのも困難だという。 2011年 対岸の道探索しました このように小和田からは比較的容易に到達できる高瀬橋だが、先には渡れない橋しか無いMさん宅から先のルートが廃道化しないのは、橋見学 
高瀬橋対岸への道第二回
http://pcitorn-nitikaku.sakura.ne.jp/takkase2.html
飯田線随一の「秘境駅」小和田駅の西方にある高瀬橋。 天竜川の支流、河内川を渡り一つ先 測量関係の杭のようで、それほど珍しいものでもないようだが、このような廃道同然の道で人工物を見つけると、それでもうれしいものである。 再び道は荒れ気味に。
小和田の高瀬廃吊橋|「そうだ樹海、行こう」 |←樹海| ┗(^o^ )┓三
http://ameblo.jp/woncul/entry-10344455595.html
2007年9月、秘境駅ランキング日本2位(牛山隆信氏「秘境駅へ行こう」調べ、北海道の小幌駅が廃止されたら1位)に指定されている、JR飯田線小和田駅(静岡県浜松市)で駅寝をした際、近くに「すごい廃吊り橋がある」という情報があったのでで行ってみた。完全な無人地帯の

ピックアップ廃墟