名不知集落は、秋田県山本郡藤里町にあった集落。 昭和55年に全戸が移転し廃村となった。

名不知集落

名不知集落 概要・歴史

名不知集落は、秋田県山本郡藤里町にあった集落。 昭和55年に全戸が移転し廃村となった。
この物件のオリジナル画像をご提供頂ける方は、ぜひこちらよりご連絡下さい

近くのスポット

名不知集落 関連ブログ・参考リンク

http://yamaiga.com/road/pr200/main.html
2006年10月17日 だが、この集落も廃村となって久しい。 四方を小山に囲まれた、何とも静かな所である。 いよいよ地図上の県道色は、この辺りで途切れる。 数軒の民家が農具小屋や休憩所 として残されたままの二の又集落跡を過ぎても、なお畦道然とした
http://heyaneko.web.fc2.com/dj8.html
分校の記録」によると,戦後の最盛期には秋田県内におよそ150校あった分校(冬季 分校およそ30校を含む)は,高度成長期を . 名不知は廃村ということで,佐藤さんは 手前の有人集落より先はクルマでは無理と思われていたのですが,行ってみると8m幅 の
http://aoft291.pro.tok2.com/timei/nasirazu.html
赤禿・名不知/あかはげ・なしらず(藤里町) 地図(名 どちらの地名も橋の名となって おり名不知の方が先に現れる。 更に奥には大川目や二ノ又といった集落もあったが、 これらも廃村となっている。 北秋田市鷹巣に抜ける予定はあるが工事は滞っている。
名不知集落 関連ワード
  • 企画
  • 場所
  • 藤里町
  • 集落