イッシー王国(ハブセンター池田湖) 概要・歴史

ハブセンター池田湖

イッシー王国は鹿児島県指宿市の小規模博物館施設。県道28号線岩本開聞線沿い、池田湖湖畔西岸に位置する。「イッ○ー王国」等として紹介されていることもある。

1975年時点で既に所在する。

イッシーとは池田湖に棲むと言われる未確認生物で、1961年頃に初めて目撃されたとされる。1970~1980年代のUMAブームで注目が集まり、1978年9月3日に法事のため集まっていた20人以上が同時に目撃した事件から有名になった。イッシー王国が建設されたのもこの時期と推測されるが、元々一般のドライブインであったものを改装した可能性もある。

RC造二階建て建築で、実態としては一階は通常のドライブイン的な食堂、土産店で、その他にハブなど様々な動物が飼育・展示されており、二階ではハブの決闘ショーなども行われいたらしい。「ハブセンター池田湖大うなぎ館」の名でも知られる。

閉業時期不詳ながら、2006年時点で看板の「池田湖イッシー王国」の文字が「○○○○ッ○○○国」と剥落だらけになるまで朽ちており、1990年代後半から2000年前後には閉業していたものと見られる。

2012年時点で建物全体が藪に囲まれ、内部に不法投棄らしい物品が詰め込まれた状態が確認されている。入り口には「池田湖イッシー王国」「指宿築特産品センター」とあり、食堂には「天然記念物池田湖名物大うなぎ」「桜州窯」の文字が見られ、もぬけの殻となった飼育槽、「ハブ飼育場」の文字があった。道路際には「まぼろしのうなぎ初登場」という看板が、イッシーのキャラクター絵と「イッシー王国」の文字とともに描かれた看板が残っていた。

2018年4月時点で現存し、藪に埋もれた建物の上には一番右端の看板文字だけがかろうじて残っている。

状態
2011年09月15日作成  2019年06月12日更新

物件は管理されており、無断侵入や破壊・損壊行為、物品の持ち出し等は法的に禁じられています。航空写真・ストリートビューからの鑑賞を強く推奨します。また周辺地域を訪問される場合でも、公道上から外見のみを見学し、地域の方々に迷惑となる行為は厳に慎まれるようお願い致します。情報は最新の状態を反映しているとは限らず、リニューアル・再生されている場合もあります。当サイトの情報は物件の歴史的に一時的な状態を示しているのみです。また、不使用施設以外の味わい深い施設をおことわりの上紹介している場合がありますのでご注意下さい

イッシー王国(ハブセンター池田湖) 住所

鹿児島県指宿市池田5450

イッシー王国(ハブセンター池田湖) 種類

博物館・美術館・秘宝館

イッシー王国(ハブセンター池田湖) 画像・写真

イッシー王国(ハブセンター池田湖)
イッシー王国(ハブセンター池田湖)

イッシー王国(ハブセンター池田湖) ストリートビュー・空中写真

イッシー王国(ハブセンター池田湖) 関連ブログ・参考リンク

謎の怪獣はどこだー… LISTへ戻る setstats 1
http://www.geocities.jp/purelove_haikyo/haikyo04/ikekoku01.htm
謎の怪獣はどこだー… LISTへ戻る setstats 1
南九州巡検3-?
http://sagirinohibari.blog70.fc2.com/blog-entry-1081.html
すでに廃墟のお土産屋さんでした。腐りかけの桟橋には使えそうもないボートが停泊していました。 (□□□□ッ□□□国)→(池田湖イッシー王国)解読するとこんな感じだと思います。 次も関係者以外立ち入り禁止っぽい雰囲気のする採石場でした。
王国崩壊 イッシー王国 - 不肖 仙台五郎の現代風景論 - Yahoo!ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/pantani1966/34002865.html
2012年10月16日 緑に囲まれた建物、ここはかってイッシー王国とよばれた。 イメージ 4 イメージ 8. イメージ 9. 今は、不法投棄の王国のようだ。 中にいたのは、イッシーではなくハブ? イッシー王国. 鹿児島県指宿市 廃墟狂時代; 書庫 くいものがかり [NEW]
カズマ博士の廃墟探訪 : 廃墟 イッシー王国 その1 - ライブドアブログ
http://blog.livedoor.jp/kazumahakase-jikkenshitsu/archives/27332815.html
鹿児島県指宿市。 そこには九州最大の湖がある。 その湖で、30年前に謎の生物が発見される。 その名もイッシー。 池田湖で見つかったからイッシー。 なんて単純なんだと思ったが、 そのイッシーをテーマにした施設があるらしい。 DSC_0419
イッ○ー王国 遭遇 : 廃遺墟跡  ~はいいきょせき~
http://ruinsphoto.exblog.jp/14484121/
それは、1日の旅が終わり、宿への道を走り始めた時だった。ふと目についた、これ。この、侵入者を拒む不思議な形。ちなみにコレは、柵の中。柵はとりあえず無い事にして、近寄る。右・・・どうにもならない。真ん中。もっとどうにもならない。侵入経路・・・いや、入口はどこやね
イッシー王国
http://kuromax.web.fc2.com/ruin/kagoshima/theme/isshi/isshi04.htm
IsshieKingdom4PhotographyPlates隊員K『しかし、隊長!巨神兵の件もありますからね。恐竜の卵がずっと、生き残っていたとしても不思議ではありません!』隊長『それは、宮崎アニメの世界の話だろ!しかも、巨神兵の場合、たかが1000年ほど眠

ピックアップ廃墟